マウスコンピューター

第9世代CPU「Core i7」「GeForce RTX 2070」搭載クリエイター向けデスクトップPCの マウスコンピューター「DAIV-DGZ530M2-SH5」レビュー

更新日:

今回は、マウスコンピューターが販売する
クリエイターブランド「DAIV」
の中でも
第9世代のCore i7-9700K
グラフィクスに
GeForce RTX 2070
を搭載したデスクトップPC

「DAIV-DGZ530」シリーズの「DAIV-DGZ530M2-SH5」のレビューとなります。
※マウスコンピューター様のご厚意により対象機器をお借りしております。

本製品の主な特徴としては、
CPUに第9世代デスクトップ用CPUの Core i7を採用
グラフィックスに最新のGeForce RTX 2070
といった点
そして、キャスターがついていることが大きなポイントとなります。

製品概要:DAIV-DGZ530M2-SH5


DAIV-DGZ530M2-SH5 [ Windows 10 ]

マウスコンピューターの「DAIV-DGZ シリーズ」は、最新の第9世代インテル® Core™ プロセッサーを搭載したクリエイターによる、クリエイターのためのパソコン(PC)です。GeForce® グラフィックスによる高い描画性能で、WEB作業やDTP、RAW現像や動画編集、バーチャルリアリティー(VR)に至るまで、多種多様な用途に活用できる、クリエイティブデスクトップパソコンです。
全製品「国内生産」「1年間無償保証」「24時間365日電話サポート」を実現しています!

ということで、クリエイティブ作業向けに作られたデスクトップPCです。
液晶ディスプレイはやはり別途準備が必要ですが、
カスタマイズで
EIZOのフルHD
iiyamaの4K
ディスプレイが選択できるのもポイントですね。

特に、今回は最新の
第9世代 Core i7
を搭載しているのも素晴らしいです。

借用機器の基本構成

まず、今回借用した「DAIV-DGZ530M2-SH5」の構成についてです。

基本構成:
OS :Windows 10 Home 64ビット
CPU :インテル® Core™ i7-9700K
グラフィックス :GeForce® RTX 2070
メモリ :16GB PC4-21300
SSD :480GB
ハードディスク :2TB
電源 :700W 【80PLUS® BRONZE】

今回は
DGZ530シリーズの中でも中の上のモデルにしています。
理由については、前回レビューした

DAIV-NG7630S1-M2S5 [ Windows 10 搭載 ]

ほぼ同等の性能であることが理由です。
次回はあえて比較してみたいと思います。
デスクトップPCとノートPCで比較すること自体がどうかと思いますけどね。(汗)

梱包:DAIV-DGZ530

まず、届いたとき最初に目にする梱包についてです。

運送用の梱包


届いた状態です。


飯山TRUSTの記載がありますね。
ここは、やはり売りである国内生産。
そして、飯山といえばディスプレイのiiyamaという人もいるかと。
私は、「飯山」というと「ディスプレイメーカーの?」という人です。

梱包されている箱の外観です。
天候が悪かったので、少し下側濡れていたのですが、本体には影響がありません。
これは、開けてみるとわかります。

内容物:DAIV-DGZ530


箱を開けてみました。
まず目に入るのは、段ボールで梱包されたなにか。


今回はこちらに電源ケーブルが入っていました。
オプション品がありませんが、いくつかのオプション(キーボードやマウスなど)が梱包されるのではないかと。


とってみると、本体と添付品が入ってました。


添付品をひっくり返す、ディスプレイポートととDVI変換のケーブルが入っています。

以前のモデルから考えると、ちょっと対障害性について考えられているかなと。
※運送会社がちょっとしたミスをしてもそう簡単に本体に影響がでそうにありません。

以前から本体に対する対障害性は高かったのですが、このあたりは改善してきたかなと思いますね。

本体外観:DAIV-DGZ530

さて、つづいて本体外観についてです。

本体背面端子:DAIV-DGZ530

まず本体の背面から見ていきます。


冷却用のファンが見えますね。
また、高速なUSB 3.0のポートだけなく、USB 3.1+Type-cのポートがあるの良いですね。
なお、外部ディスプレイが搭載されているので、こちらのディスプレイを接続するポートは利用しません。
そのため、カバーで利用できないようになっているのは良いですね。
埃とか入って故障すると嫌ですし。


GeForce RTX 2070です。
ディスプレイポートが3つ。
HDMIが1つあるのがわかります。
そして、USB Type-C。

うちには、ディスプレイポートに対応したディスプレイがないので、試すことができず。
EIZOあたりのディスプレイを1台準備しておきたいと思います。


電源ユニットです。

電源ユニットが下側にあるのは、結構いいなと思います。
各パーツの中でもやはり重い部類に入ります。
そういったものが、下側にあると、重心が安定します。

下側に見えるキャスターなどで、移動することを考えると安定するのではないかと。
ここまで考えての設計なら、設計した人すごいです。

本体前面端子:DAIV-DGZ530


左からマイクとイヤホン端子、USB 3.0のポートとディスクアクセスランプと電源ランプと電源スイッチとなります。

細かいんですが、ここ微妙に斜めになってるんですよね。
ディスプレイの横に設置しても、机の下に設置しても、斜めになっていると、使いやすいんですよね。
特に机の下側に設置したときだと。

あと、電源スイッチです。
横にひねるタイプのスイッチなので、気に入らない人もいるかと思います。
ただ、見なくても電源スイッチとわかりますし、誤操作がないのも良い点かと。

机の下に置いてて、膝が当たってシャットダウンが走ったりとしたことありませんか?
私は職場で結構やってました。(涙)

ベンチマーク等の性能:DAIV-DGZ530

FF14ベンチマーク

世の中のゲームでは、中程度の性能が必要となるFF14です。
もう少しすると大型アップデートも予定されていますし、そこでどうなるかも気になるところです。

高品質(デスクトップPC)


数値でいえば、
17218
と非常に快適を大幅に上回る値です。

最高品質


特筆すべきはローディングタイムです。
20秒を切る数値。
SATA SSDの私のPCは倍近く時間がかかるので、うらやましい限り。


高品質と比べて高画質になっていますが、そこまで値は低下していません。

正直、FF14クラスであれば全然問題ないレベルですね。

FF15ベンチマーク

続いて、かなり高性能を要求されるゲームの一つ「FF15」のベンチマークから見ていきます。

標準品質HD


数値は「11891」
ということで、
「とても快適」
の評価です。

高品質HD


数値は「8984」
ということで、
一つ落ちて「快適」
の評価です。

4Kでゲームを楽しむのに少し厳しいですが、
上位のグラフィックスに分類される RTX 2070でこの値だと、もう少しグラフィックスの真価を期待したいところですね。
とはいえ、高性能ということが良くわかります。

CINE BENCHI R15

クリエイターPCのグラフィックス性能を見るには、このベンチマークが客観的でわかりやすいです。

OpenGL


Quadro 4000の倍以上
すごい高性能ですね。

CPU


12コア24スレッドのXeon X5650より1.2倍程度、高性能。
通常、コア数が多いほど高性能なのですが、コア数が3分の2でありながらそれより高性能というのは1コアあたりの性能がすごいということにわかります。

Crystal Diskmark


SATA SSDとしては、ほぼ上限値ですね。
M.2 SSDのほうが快適なのですが、性能と価格でどちらが良いか選ぶと良いでしょう。
いままで、HDDのPCを利用されていたのであれば、
SATA SSDである本製品でも劇的な違いを感じられると思います。


こちらは、データ保存用のHDD
SSDの半分以下の性能ですが、HDDも結構早くなっています。

データの保存に使うとそこまで遅さを感じる場面はないかもしれません。

Windowsエクスペリエンスインデックス

プライマリディスクが一番最低となりますが、それでも
8.1
HDDだとプライマリディスクが足を引っ張る感じがありますが、
これなら問題ないレベルまとまっているといえます。

最後に

DAIV DGZシリーズの中では、
最新CPUと最新グラフィックスを搭載し、メモリも16GBと潤沢です。
PCへの負荷の高い動画編集などでも不満を感じることはないでしょう。

これ以上のモデルとなると、

DAIV-DGZ530U2-M2SH5 [ Windows 10 ]
がバランスが取れていてよいですね。

快適なクリエイティブな作業環境が欲しいなら

DAIV-DGZ530M2-SH5 [ Windows 10 ]
良い製品になります。

なお、マウスコンピューターでは、
☑信頼の国内生産
☑24時間365日の電話サポート
☑96時間で修理完了
と安心です。

ではでは。


DAIV-DGZ530M2-SH5 [ Windows 10 ]


DAIV-DGZ530U2-M2SH5 [ Windows 10 ]

※なお、機器の構成については、記事公開当時の内容であり、予告なく変更となる場合があります。

-マウスコンピューター
-

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.