価格別

ここでは、価格からおすすめのPCを紹介

10万円以下のおすすめクリエイターPC

パソコン工房
Intel Core i3-10100 / DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 8GB(8GB×1) / 500GB NVMe対応 M.2 SSD / DVDスーパーマルチ / Quadro T400 2GB GDDR6

パソコン工房のこちら。
性能面で気になるのは、メモリがシングルチャネルなところ。
デュアルチャネルなら、入門機としても十分な性能です。
NVIDIA Quadroを搭載してるのも高評価のポイントです。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 5600X / 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル) PC4-25600 / 512GB NVMe SSD / GeForce GTX 1660 Ti / Intel Wi-Fi 6 AX200 (最大2.4Gbps対応 / IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 7.3kg

マウスコンピューターからは通常モデルです。
クリエイター向けブランドである「DAIV」はどうしても価格的に厳しいですね。

15万円以下のおすすめクリエイター向けPC

マウスコンピューター
intel Core i7-11700 / 16GB PC4-25600 / 256GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce GTX 1650 / インテル Wi-Fi 6 AX201(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n / 最大2.4Gbps対応) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約11.0kg

Intel Core i7とGeForce GTX 1650を搭載した標準的なモデル。
メモリは16GBと最低限なので、出来れば32GBまでカスタマイズしておきたいところです。
記憶装置はデュアルストレージですが、メインのSSDのサイズを大きいものへカスタマイズしても良いでしょう。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 7 3700X / 16GB PC4-25600 / 512GB SSD / 1TB HDD / GeForce GTX 1660 Ti / 約11.3kg

Z5と異なる点はCPU。コストを抑えつつ高性能化しています。
SSDが気になるので、500GBへ増やしておくとさらに快適になります。

Intel Core i5とGeForce RTX 3060を搭載したモデル。
価格と性能を考えるとかなりコストパフォーマンスが高いです。
動画編集や3DCGも快適に作業できるでしょう。
ただ、メモリが16GBとすくないので、最低でも32GBまでカスタマイズしておきたいところです。

20万円以下で購入できるクリエイターデスクトップPCのおすすめ3選

マウスコンピューター
intel Core i7-11700 / 16GB PC4-25600 / 256GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce GTX 1650 / インテル Wi-Fi 6 AX201(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n / 最大2.4Gbps対応) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約11.0kg

Intel Core i7とGeForce GTX 1650を搭載した標準的なモデル。
メモリは16GBと最低限なので、出来れば32GBまでカスタマイズしておきたいところです。
記憶装置はデュアルストレージですが、メインのSSDのサイズを大きいものへカスタマイズしても良いでしょう。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 7 3700X / 16GB PC4-25600 / 512GB SSD / 1TB HDD / GeForce GTX 1660 Ti / 約11.3kg

Z5と異なる点はCPU。コストを抑えつつ高性能化しています。
SSDが気になるので、500GBへ増やしておくとさらに快適になります。

Intel Core i5とGeForce RTX 3060を搭載したモデル。
価格と性能を考えるとかなりコストパフォーマンスが高いです。
動画編集や3DCGも快適に作業できるでしょう。
ただ、メモリが16GBとすくないので、最低でも32GBまでカスタマイズしておきたいところです。

20万円以下で購入できるクリエイターノートPCのおすすめ3選

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア (sRGB比 100%対応) 液晶 / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3060を搭載したモデル。
メモリが16GBとぎりぎりですし、SSDのサイズは512GBと標準的となっています。
メモリはカスタマイズ可能なので、不安なら増やしておくとよいでしょう。

マウスコンピューター
Intel Core i7-10870H / 32GB PC4-21300 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
こちらは、上記モデルをメモリを32GBにSSDを1TBとカスタマイズしたモデルです。
動画編集を考えるならこちらがよいでしょう。

HP ENVY 15-ep1000 パフォーマンスプラスモデルG2
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
Intel Core i7-11800H / 32GB (16GB×2) DDR4-3200MHz / 2TB SSD (RAID 0, 1TB×2, PCIe NVMe M.2) / NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop / 15.6インチワイド・UHD(4K)OLED・タッチディスプレイ / 約 2.15kg
日本HPのノートPC
こちらのモデルのパフォーマンスモデルであれば、20万円以下で購入できます。
スペックは、Intel Core i7とNVIDIA GeForce GTX 1660 Ti with Max-Q designを搭載。

20万円以下で購入できるクリエイター向けPCを比較しおすすめを紹介

2021/8/23  

20万円で購入できるクリエイター向けPCの販売されている内容を比較し、おすすめを紹介しています。 20万円以下で購入できるクリエイターデスクトップPCのおすすめ3選 【マウスコンピューター/DAIV】 ...

15万円以下で購入できるクリエイター向けPCを比較しおすすめを紹介

2021/8/23  

15万円で購入できるクリエイター向けPCの販売されている内容を比較し、おすすめを紹介しています。 15万円以下のおすすめクリエイター向けPC 【マウスコンピューター/DAIV】DAIV Z5-T6 マ ...

10万円以下で購入できるクリエイター向けPCを比較しおすすめを紹介

2021/11/5  

10万円でも購入できるクリエイター向けPCの販売されている内容を比較し、おすすめを紹介しています。 10万円以下のおすすめクリエイターPC SENSE-M056-iX1-QAX 【Windows 10 ...

© 2021 PCのすすめ|Windowsレジストリ置き場別館