価格別

ここでは、ゲーミングPCを価格から比較しおすすめを紹介しています。

10万円以下のおすすめデスクトップゲーミングPC5選

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 3600 / 8GB PC4-25600 / 256GB NVMe M.2 SSD / GeForce GTX 1050 Ti GDDR5 4GB / 約9.8kg
AMD Ryzen5とGeForce 1650搭載したモデル。
メモリを16GBへカスタマイズし、記憶装置の容量を増やすかHDDを追加するとメインのPCとしても十分なスペックになります。

マウスコンピューター
Intel Core i5-9400 / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce® GTX 1660 SUPER
Intel Core i5を搭載していますが、旧世代ということで割安となっています。
グラフィックスはGeForce GTX 1660 SUPERを搭載しておりリアルタイムレイトレーシングを利用しないゲームなら推奨スペックをクリアしています。
メモリも16GBとゲーム用なら十分ですし、記憶装置も512GBと十分です。不安があるようであれば、カスタマイズしてHDDを追加しても良いでしょう。
この価格帯なら、こちらが最も高性能でコストパフォーマンスが高いモデルです。

ASUS Store
AMD Ryzen 5 3550H / 8GB DDR4-2400 / 512GB NVMe M.2 SSD (PCI Express 3.0 x2接続) / NVIDIA GeForce GTX 1650 / IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax +Bluetooth 5.0 / 約2.25kg
ASUSのゲーミングノートPC
AMD Ryzen 5とGeForce GTX 1650を搭載したモデルで必要最低限。
とはいえ、この価格は魅力的です。

ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」
AMD Ryzen 7 3750H / 16GB DDR4-2400 / 512GB NVMe M.2 SSD (PCI Express 3.0 x2接続) / NVIDIA GeForce GTX 1650 / IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax +Bluetooth 5.0 / 約2.25kg
上記モデルからCPUとメモリを強化した15.6インチのゲーミングノートPC
上記モデル同様英語キーボードを搭載しているので、言語設定からキーボード設定を見直しておくと良いでしょう。
この価格帯で購入できるゲーミングノートPCでは、もっとも高性能でバランスの良いモデルです。

HP Pavilion Gaming 15-ec2016AX スタンダードプラスモデル
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
AMD Ryzen 5 5600H / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB) / 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) / 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(144Hz / 1920×1080 / 最大1677万色 / 250nit) / NVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop / 約 2.08kg
上記モデルと同様、AMD Ryzen 5とGeForce GTX 1650を搭載したモデル。
SSDとHDDを搭載しており、メモリも16GB十分です。

15万円以下のおすすめゲーミングPC3選(デスクトップ/ノート)

マウスコンピューター
intel Core i7-10700F / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce GTX 1660 Ti / 約10.3kg
Intel Core i7とGeForce GTX 1660 SUPERを搭載したミドルタワーのゲーミングPC
メモリも16GBと十分。記憶装置はデュアルストレージでメインにNVMe M.2 SSDを搭載しているのも良いですね。
カスタマイズするなら、NVMe M.2 SSDのサイズを512GB以上へ変更するとさらに快適になるでしょう。
はじめてのゲーミングPCとしても十分な性能です。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 7 3700X / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 3060 / 約10.5kg
AMD Ryzen 7とGeForce RTX 3060を搭載したゲーミングPC
多くのゲームの推奨スペックをクリアしており、快適なゲーミングPCを探している方におすすめです。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 7 3700X / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce GTX 1660 Ti / 15.6型 フルHDノングレア
デスクトップ用AMD Ryzen 7とGeForce GTX 1660 Tiを搭載したノートPC
クリエイター向けノートPCですが、ゲームをするにも十分な性能です。

15万円以下のおすすめゲーミングPC3選(デスクトップ/ノート)

マウスコンピューター
Intel Core i7-10700 / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / インテル Wi-Fi 6 AX200(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n / 最大2.4Gbps対応) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / GeForce RTX 3060
マウスコンピューターのIntel Core i7とGeForce RTX 3060を搭載したデスクトップPC
メモリも16GB、記憶装置には、NVMe M.2 SSDが512G HDD 2TBとバランスの良いモデルです。
EM-Zとの違いは、チップセット。入門機としても良いですし価格を抑えたい方向け。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 7 3800XT / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 2TB HDD / Radeon RX 6700 XT / 約13.3kg
AMD Ryzen 7とGeForce RTX 3070を搭載したミドルタワー
メモリも16GBとゲーミングPCとしては十分です。
『Xbox Game Pass for PC 30日間トライアル』+『Minecraft スターター コレクション』が付属しているのもポイントです。

パソコン工房
Intel Core i7-10870H / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2) / 500GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 3070 8GB GDDR6 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.02kg(※バッテリー含む)
Intel Core i7とGeForce RTX 3070を搭載したモデル。
税込みにすると、20万円を超えてしまいますが、参考として。

20万円以下のゲーミングPC(デスクトップ/ノートPC)の選び方とおすすめ3選

2021/8/21  

15万円から予算を少し上乗せし、さらに高性能なゲーミングPCを選択できる20万円で購入できるおすすめのゲーミングPC(デスクトップ/ノート)について比較した結果を紹介しています。 20万円以下おすすめ ...

15万円以下のゲーミングPC(デスクトップ/ノート)の選び方とおすすめ3選

2021/8/20  

10万円から予算を少し上乗せし、さらに高性能なゲーミングPCを選択できる15万円で購入できるおすすめのゲーミングPC(デスクトップ/ノート)について比較した結果を紹介しています。 おすすめゲーミングP ...

10万円以下のゲーミングPC(デスクトップ/ノートPC)の選び方とおすすめ3選

2021/8/20  

本記事は初めてのゲーミングPCや、子ども用パソコンといった用途にも最適な10万円で買えるゲーミングデスクトップPCについて見ていきます。 おすすめデスクトップゲーミングPC3選 【マウスコンピューター ...

© 2021 PCのすすめ|Windowsレジストリ置き場別館