ASUS

15.6インチゲーミングノートPC ASUS TUF Gaming F15 FX506LI 「FX506LI-I78G1650TIS」 レビュー

今回は、ASUSの15.6インチゲーミングノートPC TUF Gaming F15 FX506LI 「FX506LI-I78G1650TIS」のレビューとなります。

ASUS TUF Gaming F15 FX506LI 「FX506LI-I78G1650TIS」

本製品のポイント!

☑Intel Core i7-10870H&NVIDIA GeForce GTX 1650Ti搭載
☑15.6型ワイドTFTカラーフルHD液晶(144Hz)搭載
☑512GB NVMe M.2 SSD+1TB HDDデュアルストレージ搭載
☑重量:約2.3kg
☑キーボード:103キー日本語キーボード
ASUS
Intel Core i7-10870H / 16GB DDR4-2933 / 512GB NVMe M.2 SSD (PCI Express 3.0 x2接続)+1TB HDD / NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti / IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax +Bluetooth 5.0 / 約2.3kg
ASUS Store 決算大セール 2021年3月31日 23:59まで icon

キャンペーン一覧|ASUS Store(エイスースストア) icon

スペック:ASUS TUF Gaming F15 FX506LI 「FX506LI-I78G1650TIS」

まず、スペックから確認します。

専用グラフィックスを搭載したゲーミングノートPCの中でも標準的なモデルです。

前回レビューした「ASUS TUF Gaming FX505DT 「FX505DT-R5G1650S」」からCPUとグラフィックスが向上しているので、これがどう使い勝手にどう影響するか気になるところです。

ASUS TUF Gaming F15 FX506LI 「FX506LI-I78G1650TIS」
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Core i7-10870H
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti搭載
メモリ 16GB PC4-23400(DDR4-2933)
M.2 SSD 512GB NVMe対応
HDD 1TB
液晶パネル 15.6型 1,920×1,080ドット (フルHD) (144Hz)ワイドTFTカラー液晶
無線 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax + Bluetooth 5 モジュール内蔵
重量 約2.3kg
ASUS
Intel Core i7-10870H / 16GB DDR4-2933 / 512GB NVMe M.2 SSD (PCI Express 3.0 x2接続)+1TB HDD / NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti / IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax +Bluetooth 5.0 / 約2.3kg

外観:ASUS TUF Gaming F15 FX506LI 「FX506LI-I78G1650TIS」

ここでは、ASUS TUF Gaming F15 FX506LI 「FX506LI-I78G1650TIS」の外観を確認しました。

キーボードスライドパッド、入出力端子などどうなっているか確認します。

本体外観および添付品:FX506LI-I78G1650TIS

本体外観および添付品:FX506LI-I78G1650TIS

本体外観および添付品:FX506LI-I78G1650TIS

本体と添付品の一覧です。

本体とACアダプターと電源ケーブル、マニュアル等の一覧になります。

ステッカー:FX506LI-I78G1650TIS

ステッカー:FX506LI-I78G1650TIS

ステッカーが添付されています。

色々張りたい人向け。と思えばよいのでしょうか。

ACアダプター:FX506LI-I78G1650TIS

ACアダプター:FX506LI-I78G1650TIS

ACアダプター前回レビューした「ASUS TUF Gaming FX505DT」と同一品かと。

こちらも150Wと見えます。

本体裏面:FX506LI-I78G1650TIS

本体裏面:FX506LI-I78G1650TIS

本体裏面:FX506LI-I78G1650TIS

四つ角に本体を支えるラバークッションがあります。

ラバークッションの形が大きいのが特徴的です。これだと重さが分散するのでよいですね。

本体右側:FX506LI-I78G1650TIS

本体右側:FX506LI-I78G1650TIS

本体右側:FX506LI-I78G1650TIS

本体右側には、セキュリティワイヤーを接続する端子とUSB 2.0端子が確認できました。

本体背面:FX506LI-I78G1650TIS

本体背面:FX506LI-I78G1650TIS

本体背面:FX506LI-I78G1650TIS

本体背面には左右に排熱のため排気口を搭載しています。

排気口の口が、前回レビューしたものに比べ大きくなっているように感じます。

あとTUF GAMINGの刻印がかなり主張しています。

本体左側:FX506LI-I78G1650TIS

本体左側:FX506LI-I78G1650TIS

本体左側:FX506LI-I78G1650TIS

左から、電源、有線LAN、HDMI、USB 3.0×2、USB3.1 (Type-C/Gen2) 、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック

並びから考えると、よく使うものが奥になるようになっていると考えられています。

USB Typee-Cが搭載されているのがこれからはうれしい限り。

ディスプレイ:FX506LI-I78G1650TIS

ディスプレイ:FX506LI-I78G1650TIS

ディスプレイ:FX506LI-I78G1650TIS

ディスプレイはノングレア(非光沢)のため、映り込みはあまりありません。

また、ベゼルもかなり狭いのも特徴的です。

カメラ:FX506LI-I78G1650TIS

カメラ:FX506LI-I78G1650TIS

カメラはディスプレイの上部にあります。

キーボードにカメラの有効無効は見当たりませんし、ハードウェアシャッターもありません。

アプリで無効にするしかなさそうです。

ASUS
Intel Core i7-10870H / 16GB DDR4-2933 / 512GB NVMe M.2 SSD (PCI Express 3.0 x2接続)+1TB HDD / NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti / IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax +Bluetooth 5.0 / 約2.3kg

キーボードとスライドパッド:ASUS TUF Gaming F15 FX506LI 「FX506LI-I78G1650TIS」

やはり、入力デバイスの使い勝手は大事です。

ここでは、キーボードとスライドパッドの使い勝手を確認しました。

キーボード:FX506LI-I78G1650TIS

キーボード:FX506LI-I78G1650TIS

キーボードとスライドパッド:FX506LI-I78G1650TIS

ゲーミングPCらしい「WASD」が反転しているのはわかりやすくて良いです。

キーボードは日本語キーボード。また、矢印キーが他のキーと比較し上下半分となっており、使いやすくなっています。

テンキーも4列で使いやすいですし、電源が右上に独立しているのもよく考えられています。

ランプが画面を閉じても確認できるのもうれしいです。

スライドパッド:FX506LI-I78G1650TIS

キーボード:FX506LI-I78G1650TIS

キーボードとスライドパッド:FX506LI-I78G1650TIS

スライドパッドは、ボタンが独立した一体型であり、マルチタッチ対応です。画面スクロールなんかは指2本で上下させるとできます。

ボタンは押した感じが感じが深めです。

各種ベンチマーク

ここではPCの性能を図るため、各種ベンチマーク結果から確認します。

ノートPCですので、複数のベンチマーク結果をご紹介。

CINEBENCH R20ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

CINEBENCH R20ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

結果詳細

CPU名 結果
Intel Core i5-8265U 1117cb
Intel Core i7-8665U 1153cb
AMD Ryzen 3550H 1624cb
Intel Core i7-9700T 2262cb
Intel Core i7-9750H 2617cb
Intel Core i9-9980H 2930cb
Intel Core i7-10870H 3129cb
Intel Core i9-10885H 3370cb
Intel Core i7-10875H 4184cb
AMD Ryzen 9 4900HS 4269cb

CPUの性能としては、上位モデルと比較するとちょっと低めです。

とはいえ、ゲーム用入門機としては十分な性能といえます。

CrystalDiskMarkベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

CrystalDiskMarkベンチマーク結果(Cドライブ):FX506LI-I78G1650TIS

CrystalDiskMarkベンチマーク結果(Cドライブ):FX506LI-I78G1650TIS

NVMe M.2 SSDを搭載しており、十分高速。

今回確認したSSDは「KINGSTON OM8PCP3512F-AB」でした。

CrystalDiskMarkベンチマーク結果(Dドライブ):FX506LI-I78G1650TIS

CrystalDiskMarkベンチマーク結果(Dドライブ):FX506LI-I78G1650TIS

こちらはHDD

速度は10分の一以下とかなり体感に差が出ます。

とはいえ、データの保存用として利用と考えるとそこまで問題となることはないでしょう。

HDDは衝撃に弱いので、使用中は衝撃を与えないように注意が必要です。

DQ10ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

DQ10ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

DQ10ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

DQ10のベンチマーク結果です。

数値としては、「21334:すごく快適」となりました。

このぐらい軽いゲームなら全く問題ないでしょう。

FF14ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

FF14ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

FF14ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

FF14のベンチマーク結果です。

数値としては、「10331:非常に快適」となりました。

GeForce GTX 1650 Tiの性能を考えると十分といえます。

FX505DTが搭載するGeForce GTX 1650と比較して2割程度高い結果となりました。

FF15ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

FF15ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

FF15ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

FF15のベンチマーク結果です。

数値としては、「3952:普通」となりました。

さすがにFF15はゲームの中でも高いグラフィックス性能を要求されるので、高画質で快適にプレイするのは難しそうです。

Blenderベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

Blenderベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

Blenderベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

CUDAでの結果です。

「BMW27」で2m25sと中々の結果です。入門機としては十分といえます。

PugetBench for Photoshop 0.92ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

PugetBench for Photoshop 0.92ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

PugetBench for Photoshop 0.92ベンチマーク結果:FX506LI-I78G1650TIS

1000が最高値として考えると中の上ぐらい。

クリエイティブ作業を行うにはメモリがもう少し欲しいところです。

ASUS
Intel Core i7-10870H / 16GB DDR4-2933 / 512GB NVMe M.2 SSD (PCI Express 3.0 x2接続)+1TB HDD / NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti / IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax +Bluetooth 5.0 / 約2.3kg

最後に

今回は、ASUS TUF Gaming F15 FX506LI 「FX506LI-I78G1650TIS」を確認しました。

ゲーム用の専用ノートPCとしては、入門機としても十分な性能です。

前回、レビューした「FX505DT-R5G1650S」と比較しても全体的に余裕があります。

クリエイティブ作業もできなくないですが、メモリがもう少し欲しいところ。

ASUS Store
AMD Ryzen 5 3550H / 8GB DDR4-2400 / 512GB NVMe M.2 SSD (PCI Express 3.0 x2接続) / NVIDIA GeForce GTX 1650 / IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax +Bluetooth 5.0 / 約2.25kg

とりあえずゲーム用のノートPCが欲しいなら、「FX505DT-R5G1650S」
ASUS
Intel Core i7-10870H / 16GB DDR4-2933 / 512GB NVMe M.2 SSD (PCI Express 3.0 x2接続)+1TB HDD / NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti / IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax +Bluetooth 5.0 / 約2.3kg

ゲームだけでなく、メインPCが欲しいなら、「FX506LI-I78G1650TIS」
がよいでしょう。

※内容は公開当時の内容であり、現在と異なる場合があります。



[PR]
--------------------------------------------->
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
---------------------------------------------

-ASUS

© 2021 PCのすすめ|Windowsレジストリ置き場別館