パソコン実機レビュー 日本HP

家庭に溶け込むシンプルなデザイン 一体型デスクトップパソコンの日本HP「HP Pavilion 24-a200jp」レビュー

2017年9月26日

さて今回は、日本HP「HP Pavilion 24-a200jp」についてです。

Screenshot of jp.ext.hp.com

HP Pavilion 24-a200jp 製品詳細・スペック – デスクトップパソコン・PC通販 | 日本HP

http://jp.ext.hp.com/desktops/personal/pavilion_24_a200/

まず、日本HPとは?ということで少しだけ。

日本HPとは

日本ヒューレット・パッカード株式会社(にほんヒューレット・パッカード)は、エンタープライズ製品(サーバー、ネットワーク機器等)の製造・販売、ソリューションサービスの提供を主とする日本のコンピュータ関連企業。
2015年に親会社であるヒューレット・パッカード(Hewlett-Packard Company)が分社、二つのHP Inc.(HPI)とヒューレット・パッカード・エンタープライズ (Hewlett Packard Enterprise, HPE)として誕生したことに伴い、現在ではHPEのハードウェア事業を行っている。
PC・プリンティング事業(PC、プリンターの製造・販売)は、2015年8月1日に株式会社 日本HPへ分割しHPIの日本法人となる。

これだと、よくわかりませんね。

HP(ヒューレットパッカード)はパソコンを販売する企業としては、世界最大級のメーカーです。
販売台数が多いだけに1台当たりのコストパフォーマンスは良いはず。

ということで、デザインも含め見ていきたいと思います。

外観


前からみた図。

当たり前ですが、すっきりしてます。
あと、基本カラーが白。

黒だとどうしても目立ってしまいますが、白だと、どんな部屋にも合いそうですね。

接続に必要なケーブル周りはすべて後ろに集約されています。
とりあえず、1つはキーボードとマウスのに必要な無線レシーバーです。

順番が逆なような気もしますが、マウスとキーボードです。

無線マウス

レシーバーとマウスです。

無線ですので電源供給がありません。
となると


ということで、電池は単3電池が2本です。

マウスは使い勝手は問題ないのですが、角が手のひらにあたって気になります。
ここは丸くしてほしかったなぁ。

無線キーボード


キーボードですが、矢印キーとテンキーの間がないのが気になりました。
ここは慣れだと思います。
別のマウスキーボードをセットで買ってもよいですし、使い慣れたものを利用しても問題ないとおもいます。


こちらも乾電池が必要ですが、単4電池が2本です。
できれば同じものにしておいてほしいなぁ。
乾電池については、注意が必要ですね。

その他外観


画面下にあるメーカーロゴです。
色がそこまで主張してなくて実際利用していても全く気になりませんでした。


ディスプレイの下にある網目状。
これはスピーカーですね。

ディスプレイにおまけ程度にスピーカーついているものもありますが、あれだと結構聞くに堪えないものがありますが、
これなら、このまま使っても問題ないレベルですね。

電源

当然デザイン優先ですので、電源ボタンが見えるところにあるとは思っていません。
ですが、こんなところでランプつけられても見えませんよ。(汗)
いいですけど。

その他インターフェース

USBやイヤホンなどのインターフェースがあります。
ありがたいですね。

普段利用しないのであれば、そちらにマウスとキーボードのレシーバーをつけておくとさらにすっきりします。

その他

その他として、

カメラがついています。


普段は収納しておき、使う時だけ出すという方法もよさそうです。

なお、Windows 10については、

Windows Helloという機能があります。

大半の方がパソコンにログオンするのに、パスワードをいれているかと思います。
これ、結構煩わしいと思っている方多いんじゃないでしょうか?

このカメラを利用し、顔による認証によってパスワードなしでログオンし利用できる機能です。
こちらのパソコンはその機能が利用できそう。

ほかにも、インターネットに接続できる環境とこのパソコンで、簡単なテレビ電話もできます。

単身赴任のお父さんが子供と会話したり、実家の父や母と会話したりというもよさそうです。
なにより、23.8インチとかなり大きい画面ですし。

さらに、最近ではインターネットの画面とカメラで英会話の勉強をしようとされている方もおられるかと。

こちらのパソコンなら、そういった使い方もできそうですね。

こうなってくると大体価格が気になるのですが、
10万円前後からと思ったより安いかと。

なお、日本HPでは、
パソコンの初心者の方のための、「速攻!HPパソコンナビ特別版」
という入門書がついています。

さらに、

Windows 10 の使い方、インターネットへの接続方法など、HP パソコンの基本的な利用方法を電話でサポートするサービス

もついています。

また、
チャット(文字での会話サービス)で、サポートも受けられる


パソコン初心者に手厚いサポートですね。

これなら家族用の1台としても良いかと思います。

ではでは。

HP Directplus オンラインストア

※なお、本内容は公開当時の内容であり、製品の構成・価格については変更となる場合があります。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-パソコン実機レビュー, 日本HP
-

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.