日本HP

【レビュー】HP ENVY x360 13-ag0000 ベーシックモデル AMD製APU搭載コスパの良い13インチ光沢液晶を搭載したモバイルノートPC #日本HP

更新日:

さて、今回は
「HP ENVY x360 13-ag0000 ベーシックモデル」
のレビューとなります。

本製品のポイントは

  • AMD製APU(CPU)を採用しており、性能と価格のバランスが高い
  • 薄型軽量のアルミニウムボディを採用しており、1.31kgと軽量
  • ディスプレイが360°回転するため利用シーンによってスマートに

といったところでしょうか。

前回レビューした

https://www.tomoroh.net/archives/6722/

【レビュー】HP 「Spectre x360 13-ap0000 プロフェッショナルモデル」 第8世代Corei7/NVMe M.2 SSD 1TB/メモリ16GB デザインの良い持ち運び可能な13インチノートPC #日本HP | Windowsレジストリ置き場

と被るところがありますね。
違いも確認してみます。

2019/06/30まで限定で特別に用意していただきました。

Windowsレジストリ置き場専用クーポン個人向けPC
当サイト経由で個人向け12万円(税抜)以上7% Off

Windowsレジストリ置き場専用クーポン法人向けPC
当サイト経由で法人向け7万円(税抜)以上4% Off

上記リンクからぜひご確認ください。

HP ENVY x360 13-ag0000 ベーシックモデルのスペック

OS Windows 10 Home (64bit)
CPU AMD Ryzen™ 3 2300U
カラー ダークアッシュブラック
ディスプレイ 13.3インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ(1920×1080 / 最大1677万色)
メモリ 4GB / 8GB
グラフィックス Radeon™ Vega 6 Graphics
ストレージ 256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
キーボード バックライトキーボード (日本語配列)
サイズ/質量 306×215×15.0(最薄部)- 16.0(最厚部)mm / 1.31kg

外観:HP ENVY x360 13-ag0000 ベーシックモデル

やはり、13インチのノートパソコンとなると、インターフェースが削られていたり、キーボードが特殊だったりします。
外観だけでなく、インターフェースとキーボードとスライドパッド。これは確認しておく必要があります。

本体外観および添付品

HP ENVY 13 x360 ベーシックモデル


本体の天板にはHPのロゴがありますが、これは「SPECTRE」と同等ですね。
HPはロゴの主張が強くないので、外出先でも気になることはないでしょう。

本体背面

HP ENVY 13 x360 ベーシックモデル背面

HP ENVY 13 x360 ベーシックモデル
SPECTREシリーズと同様モデル名が記載されていますね。


SPECTREと同様、モデルである「ENVY」のロゴが。
SPECTREより主張がすくない気もします。
このあたりの統一感は大事かも。

本体右側

HP ENVY 13 x360 ベーシックモデル本体右側

HP ENVY 13 x360 ベーシックモデル本体右側
USBと電源、SDカードリーダーとポイントは抑えてますね。


入出力端子としては、十分。
こう見ると、結構薄いですね。

本体左側

HP ENVY 13 x360 ベーシックモデル本体左側

本体左側
360度ひっくり返した感じ。
電源とUSB、USB type-Cとこちらも入力端子は十分です。


360度折りたたんだ状態です。
タブレット的な使い方もできます。入出力端子は上部に集まっており、通常どおり利用する場合も配線が、邪魔になることはなさそうです。

キーボードとスライドパッド

使い勝手の多くは、キーボートとスライドパッドが大半をしめます。
そのあたり、確認しておくのが大事ですね。

キーボード

HP ENVY 13 x360 ベーシックモデル:キーボード

HP ENVY 13 x360 ベーシックモデル:キーボード
一般的なキーボードですが、HomeキーなどがEnterキーの右側にあり、誤入力がありそう。


キーボードは、矢印キーが上下が半分のサイズですが、横サイズでおかしなものは見当たりません。
配置としては、Enterキーの右側に各キーがあります。
これは、人によっては誤入力が気になる人もいそうです。
(私はミスする人です)

各種ベンチマーク

AMD製のAPU(CPU)を搭載したモデルは正直性能がわからない方も多いかと。
ベンチマークで、Intel製のモデルと比較してどうなのかわかるよう
性能を見てみました。

DQ10ベンチマーク結果

DQ10 最高品質

DQ10 最高品質
Intel製CPUよりもグラフィック性能が高いとも取れます。


Intel製CPUより1周り良い結果となりました。
とはいえ、このレベルだと、ゲームはちょっと難しそうですね。

CINEBENCH R15ベンチマーク結果

CINEBENCH_R15

CINEBENCH_R15
第3世代のノート用Core i5より倍近い性能です。


第3世代のCore i5の倍程度の性能。
正直、現在のCPUとの比較ができませんね。

CINEBENCH R20ベンチマーク結果

CINEBENCH R20ベンチマーク結果

CINEBENCH R20ベンチマーク結果
第5世代のノート用Core i5以上の性能
Intel製CPUのCore i5同等と考えるとよさそうです。


第3世代デスクトップ用 Core i5より低いですが、第5世代のノート用Core i5より高性能。
ノート用Core i5程度と考えると良いでしょう。

CrystalDiskMark結果

crystalDiskmark

crystalDiskmark結果。
NVMe M.2 SSDとしては、十分高いレベルです。


ディスク性能は十分な性能ですね。

最後に

SPECTREと比べてもデザイン面では引けを取らないモデルです。
性能は、AMD製APU(CPU)ということで気になるところでしたが、Core i5とそう大差のない結果でした。

そう考えると、価格と性能のバランスのよい、コストパフォーマンスに優れたノートPCでした。
モバイル用ノートPCを探している人には検討対象に入れておくとよいでしょう。

ではでは。

2019/06/30まで限定で特別に用意していただきました。

Windowsレジストリ置き場専用クーポン個人向けPC
当サイト経由で個人向け12万円(税抜)以上7% Off

Windowsレジストリ置き場専用クーポン法人向けPC
当サイト経由で法人向け7万円(税抜)以上4% Off

上記リンクからぜひご確認ください。

-日本HP

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.