マウスコンピューター

【レビュー】MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」Quadro搭載法人向けノートPC

さて、今回は
マウスコンピューターの法人向けノートPC
「MousePro-NB993Z-MSD-1909」
のレビューとなります。

※マウスコンピューター様のご厚意により実機をお借りしてのレビューとなります。
※記載の内容については、公開当時の内容となり実際の構成と異なる場合があります。

スペック

MousePro NB9 シリーズ「MousePro- NB993Z」のスペックについてです。

CPU Intel Core i7-9750H
メモリ 16GB
SSD 960GB
M.2 SSD 512GB Samsung PM981 NVMe対応
グラフィックス Quadro P3200 / 6GB
液晶ディスプレイ 15.6型ワイド液晶パネル ( 1,920×1,080 / LEDバックライト / ノングレア / IPS )

お借りしたPCがCドライブしか認識していなかったと今気づいて驚愕しています。
実際に搭載はされていたようなのでちょっとショックです。
機会があれば、別途確認します。

外観:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

外観について確認します。

本体外観および添付品:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体及び添付品

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体及び添付品

本体及びACアダプターとコンセント。
そして、マニュアル類一式です。

MousePro- NB993Z-MSD-1909:マニュアル類一式

MousePro- NB993Z-MSD-1909:マニュアル類一式

マニュアル類一式です。
一般向けのPCと添付されているものは一緒ですね。
個人的には、ファーストステップガイド。
面倒でもチェックしてほしい。
まれに、バッテリーがなかったりとかするんですよ。
といっても、1000台以上PC見て数回しかなかったです。

本体背面:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体背面左側

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体背面左側

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体背面右側

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体背面右側

背面には入出力端子はなく、排気のみ。
ディスプレイとの接続部が問題になることもなさそうです。

本体右側:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体右側

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体右側

本体中央より上部に端子があるため、SDカード端子や有線LAN端子があるのは、良いですね。

本体左側:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体左側

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体左側

本体左側の奥側。
盗難防止用の端子と排気ファンが確認できます。

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体左側

MousePro- NB993Z-MSD-1909:本体左側

本体左側の手前側。
HDMIとディスプレイポート×2
通常のノートPCならここまで外部ディスプレイへの出力端子はありません。
デスクトップ的にも利用するにも十分な母艦となりえます。

キーボードとスライドパッド:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

ノートPCとして使い勝手が気になるのは、
キーボードとスライドパッド。
こちらも確認していきます。

キーボード:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

MousePro- NB993Z-MSD-1909:キーボード

MousePro- NB993Z-MSD-1909:キーボード

キーボード。
電源ボタンの位置は右上で独立しており、問題ありません。
気になるの矢印キー周り。
ここを一列下にずらし、縦のサイズを半分にすると使い勝手が変わるんですが。

スライドパッド:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

MousePro- NB993Z-MSD-1909:スライドパッド

MousePro- NB993Z-MSD-1909:スライドパッド

スライドパッドは、iPhone 8の画面より少し大きいかな。
そして、指紋認証が独立しているのも特徴的です。

各種ベンチマーク

やはり気になるのは性能。
各種ベンチマークを確認してみました。

CINEBENCH R20ベンチマーク結果:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

 MousePro- NB993Z-MSD-1909:CINEBENCH R20

MousePro- NB993Z-MSD-1909:CINEBENCH R20

第7世代のデスクトップ用CPUである
「Core i7 7700K」
と同等以上。
現在のCPUでいえば、
デスクトップCPUのCore i5同等の性能です。

とはいえ、ノートPCなら十分な性能です。

CrystalDiskMark結果:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

 MousePro- NB993Z-MSD-1909:CrystalDiskMark

MousePro- NB993Z-MSD-1909:CrystalDiskMark

さすが、現在販売されている中でも最高レベルの性能です。

HDDが主流だったときはどうしてもノートパソコンのHDDが遅い為
体感速度も遅かったのですが、これならデスクトップPCと比較しても不満を感じることはないでしょう。

Adobe PhotoShopベンチマーク

MousePro- NB993Z-MSD-1909:Adobe ベンチマーク

MousePro- NB993Z-MSD-1909:Adobe ベンチマーク

Overall Basic Score 824.6
General Score 67.6
Filter Score 95.7
GPU Score 101.9
Photomerge Score 85.7

DAIV-NG5300のスコアが650
DAIV-NG7700のスコアが1000
ということで大体中間。

価格も大体中間ですので、順当ともいえます。

v-ray Benchmark

MousePro- NB993Z-MSD-1909:v-ray Benchmark

MousePro- NB993Z-MSD-1909:v-ray Benchmark

CPUは、
DAIV-NG5300のデスクトップ用CPU Core i5搭載モデルと同等。

GPUは、
DAIV-5520とDAIV-5N(DAIV-NG5810)の中間。
となると、競合は、DAIV-5N(DAIV-NG5810)シリーズとなります。

マウスコンピューター
Intel Core i7-10875H / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア / GeForce RTX 2060

x264 FHD Benchmark

MousePro- NB993Z-MSD-1909:x264 FHD Benchmark

MousePro- NB993Z-MSD-1909:x264 FHD Benchmark

こちらのベンチマークでは、
デスクトップPC用CPUであるCore i5を搭載した、DAIV-NG5300を下回る結果となりました。

動画のエンコードでは、やはりCPU性能が必要となるので、

マウスコンピューター
Intel Core i7-9750H / 32GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce MX250 / 15.6型 フルHDノングレア (IPSパネル/ 1,920x1,080/ LEDバックライト) / IEEE802.11 ac/a/b/g/n (最大433Mbps) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 2.1kg

との競合となります。

DQ10ベンチマーク結果:MousePro NB9 シリーズ「MousePro-NB993Z-MSD-1909」

 MousePro- NB993Z-MSD-1909:DQ10ベンチマーク(最高品質)

MousePro- NB993Z-MSD-1909:DQ10ベンチマーク(最高品質)

ゲームでの性能を念のため確認しました。
GeForce RTX 2060を搭載した
DAIV-5N(DAIV-NG5810)以上の結果となりました。

最後に

Quadroという性質上、どういったものか気になっていましたが
CPU性能を必要とする作業は、

マウスコンピューター
Intel Core i7-9750H / 32GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce MX250 / 15.6型 フルHDノングレア (IPSパネル/ 1,920x1,080/ LEDバックライト) / IEEE802.11 ac/a/b/g/n (最大433Mbps) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 2.1kg

グラフィックス性能を必要とする性能は

マウスコンピューター
Intel Core i7-10875H / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア / GeForce RTX 2060

と同等といっても良い結果となりました。

動画のエンコードやRAW現像をメインとする方なら、CPU性能が高い、

マウスコンピューター
Intel Core i7-9750H / 32GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce MX250 / 15.6型 フルHDノングレア (IPSパネル/ 1,920x1,080/ LEDバックライト) / IEEE802.11 ac/a/b/g/n (最大433Mbps) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 2.1kg


マウスコンピューター
intel Core i7-9700 / 16GB PC4-19200 / 512GB Intel 660p NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 2080 / 17.3型 4K-UHDノングレア

となりますね。

グラフィックス性能が必要となってくると
本製品



マウスコンピューター
intel Core i7-9700 / 16GB PC4-19200 / 512GB Intel 660p NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 2080 / 17.3型 4K-UHDノングレア

が良いという結果になりました。

そのため、社内で写真の加工や動画の編集が必要となる現場であれば、
本製品は、コストパフォーマンスの高い製品となりました。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-マウスコンピューター

© 2020 Windowsレジストリ置き場