日本HP

日本HP「ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU」レビュー

今回は、「日本HP」のサイズノートPC「ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU」のレビューとなります。

本製品のポイント!

☑15.6インチワイド・フルHDタッチ液晶搭載
☑重量2.0kg
☑IEEE802.11ax(Wi-Fi6)搭載
☑バッテリー最大 17 時間
☑価格:¥129,800(税抜)

日本HP
AMD Ryzen 7 4700U / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB) / 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) / 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ / AMD Radeon グラフィックス / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.0 / 約 2.0 kg

スペック:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

まず、スペックから確認します。

AMD Ryzen 7を搭載したスタンダードサイズのノートPCです。

ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen 7 4700U
グラフィックス AMD Radeon
メモリ 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB)
M.2 SSD 512GB SSD (PCIe NVMe M.2)
液晶パネル 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
無線 IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth5.0
重量 約 2.0 kg
日本HP
AMD Ryzen 7 4700U / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB) / 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) / 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ / AMD Radeon グラフィックス / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.0 / 約 2.0 kg

外観:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

ここでは、「ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU」の外観を確認しました。

やはり、キーボードスライドパッド、入出力端子などどうなっているか気になりますし。

本体外観および添付品:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

本体外観および添付品:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

本体外観および添付品:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


本体と添付品です。
ACアダプターは、丸みを帯びたタイプでコンパクトです。
13インチのENVY Laptopの写真と見比べても大きな違いが見つかりません。

本体裏面:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

本体裏面:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

本体裏面:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


360度回転するので、ディスプレイの裏側が設置しても良いように、接触する面が多くとられています。
このあたりは、前回レビューした13.3インチモデルと違いはありません。

本体右側:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

本体右側:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

本体右側:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

左からSDカードリーダーとUSB端子とACアダプター端子です。
USB端子は普段使わないときには、カバーで隠れています。埃等が入りにくくなるので、これはよいですね。
このあたりも、13インチモデルと同じですね。

本体背面:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

本体背面:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

本体背面:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


HPのノートPCは、ディスプレイと本体の接続部にブランドロゴが記載されています。
確かに、デザインにこだわっているのがわかります。
このあたりは、13インチモデルと共通。

本体左側:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

本体左側:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

本体左側:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


左側から、ヘッドセット端子、USB端子、USB-C端子。
USB-C端子は本体の電源が切れていても、スマートフォンなどが充電出来たり、ディスプレイに接続出来たりと使う機会が多そうです。
HDMI端子はディスプレイへの接続にしか利用できなかったので、邪魔という方もいたと思いますし。

ディスプレイ:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

ディスプレイ:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

ディスプレイ:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


ディスプレイはグレア液晶で、電源オフの状態だとかなり映り込みます。

ディスプレイ:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

ディスプレイ:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


別の角度から。背景まで見えていますね。

日本HP
AMD Ryzen 7 4700U / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB) / 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) / 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ / AMD Radeon グラフィックス / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.0 / 約 2.0 kg

キーボードとスライドパッド:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

やはり、入力デバイスの使い勝手は大事です。

ここでは、キーボードとスライドパッドの使い勝手を確認しました。

キーボード:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

キーボード:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

キーボード:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


電源ボタンはできれば独立しておいてほしいところ。
電源ボタンの左側には、カメラのオンオフを切り替えるボタンがあります。
13インチのモデルとの違いは、テンキーが追加されています。
矢印キーを一列下にずらして、指紋認証の位置を1文字分右にずらしたりすると、使い勝手が大きく変わると思います。

このあたりは、メーカーにも考えがあるので一概に否定はしませんが、電源の位置と指紋認証の位置は改善を考えてほしいところ。
あと、カメラのオンオフの位置も独立していると、Web会議などで押し間違えることはないでしょう。

スライドパッド:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

スライドパッド:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

スライドパッド:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


スライドパッドは、iPhone 8の画面より少し大きいサイズ。
タッチジェスチャーに対応しているので、拡大縮小もこちらから可能です。
このあたりも、13インチモデルと共通です。

日本HP
AMD Ryzen 7 4700U / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB) / 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) / 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ / AMD Radeon グラフィックス / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.0 / 約 2.0 kg

各種ベンチマーク

ここではPCの性能を図るため、各種ベンチマーク結果から確認します。

標準的なノートPCですので、複数のベンチマーク結果をご紹介。

CINEBENCH R20ベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

CINEBENCH R20ベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

CINEBENCH R20ベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

結果詳細

CPU名 結果
Intel Core i7-10875H 4184cb
Intel Core i9-10885H 3370cb
AMD Ryzen 7 4700U 2645cb
Intel Core i7-9750H 2617cb
AMD Ryzen 3 4300U 1471cb

AMD Ryzen 3と比較すると約倍の結果となりました。
また、Intel Core i7のノート用第9世代高性能モデルCore i7-9750Hと同等の結果となりました。
Intelの第10世代と比較すると見劣りしますが、コストパフォーマンスの高い結果となっています。

そのため、OfficeやWebの閲覧、動画鑑賞、PowerPointなどでのプレゼンといった作業であれば、長期にわたり快適に利用できるでしょう。

CrystalDiskMarkベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

CrystalDiskMarkベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

CrystalDiskMarkベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


M.2 SSDを採用しており、十分高速です。
読み込みの結果は期待値どおりなのですが、書き込みの時間が少し低い結果となっています。
SATA SSDやHDDと比較しても十分な結果ですので、今SATA SSDやHDDを搭載したモデルを利用している方には、劇的な違いと感じます。

DQ10ベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

DQ10ベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

DQ10ベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


グラフィックスは、専用グラフィックスではなくCPU内蔵のもであり、性能は高くありません。
とはいえ、画質を抑えれば、DQ10のような軽負荷のゲームタイトルであれば、十分プレイできそうです。
このあたりも、IntelのCPU内蔵グラフィックスと比較しても少し高い結果となります。

FF14ベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

FF14ベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

FF14ベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


FF14などの本格的なゲームを快適にプレイするのは、難しそうです。
画質設定を落とした場合なんとか動作しますが、負荷の高い場面ではかくつく場面もあるでしょう。

3DMARKベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU

3DMARKベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop - 15-ee0020AU

3DMARKベンチマーク結果:ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU


Ryzen 3を搭載したENVY Laptop 13と比較して1.5倍の結果です。
主にCPUによる結果とも見えますが、メモリがデュアルチャネルになっていることも考えられます。

日本HP
AMD Ryzen 7 4700U / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB) / 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) / 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ / AMD Radeon グラフィックス / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.0 / 約 2.0 kg

最後に

今回は、「ENVY x360 Laptop – 15-ee0020AU」を確認しました。

前回のAMD Ryzen 3搭載モデルと比較し、CPUとメモリが強化されていることから、全体的なベンチマークの結果が向上しています。

これ1台で全てをこなすことは難しいですが、ネットショッピングをしたり、Web会議をしたりといった作業であれば十分こなせますし、YouTubeをみたりするのも十分ですので、多くの方が満足する結果です。

公式サイトでは、ゲームも楽しめるとの記載もありますが、ブラウザを利用したゲームだけでなく、「リーグ・オブ・レジェンド」といった軽量なゲームぐらいまで。
FF14ぐらいの中クラスゲームでも画質を選べば何とかなりますが、重量級のFF15ぐらいまでいくと厳しい面があります。

本格的な作業にグラフィックス性能も欲しいところですが、クリップスタジオペイントによるイラストやフォトショップによる写真加工といった作業も十分こなせるレベル。

初めてのノートPCとしても十分満足できる1台です。

日本HP
AMD Ryzen 7 4700U / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大16GB) / 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) / 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ / AMD Radeon グラフィックス / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.0 / 約 2.0 kg

※内容は公開当時の内容であり、現在と異なる場合があります。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-日本HP

© 2020 PCのすすめ|Windowsレジストリ置き場別館