ノートPC

一人暮らしにおすすめなノートPC3選

さて、今回は一人暮らしにおすすめなパソコンについて考えてみたいと思います。

一人暮らしだとどうしてもワンルームマンションなどが多いのではないでしょうか。
今からの時期だと
「新生活で気分一新新しいパソコンを」
というのもあります。

おすすめのノートPC3選

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 4600H / 8GB PC4-21300 / 256GB NVMe対応 M.2 SSD / AMD Radeon グラフィックス / 14型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト) / インテル Wi-Fi 6 AX200 (最大2.4Gbps) + Bluetooth 5 モジュール内蔵 / 約 1.20kg
期間限定 8,000円OFF!! 2021/8/4 10:59まで

AMD Ryzen 5を搭載した14インチのノートPC

重量は1.20kgと持ち運びも十分可能でバッテリーも10時間と長時間の作業も可能です。

マウスコンピューター
intel Core i7-1165G7 / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 14型 フルHDノングレア / GeForce GTX 1650 Ti / インテル® Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps/ IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 1.43kg

Intel Core i7とGeForce MX250を搭載した14インチノートPC

こちらは、上記モデルより1.09kgとさらに軽量でバッテリもーも12時間とさらに長時間の利用も可能。

専用グラフィックスを搭載しているので、イラスト、写真加工といった作業にもおすすめ

2021年春モデル LAVIE Pro Mobile 13.3型ワイド PM950/BAL、PM750/BAシリーズ、PM550/BAシリーズ
NEC LAVIE公式サイト

最新のIntel Core i7を選択可能な13.3インチノートPC

LTEスロットの追加が可能で、本体は889gと軽量。

とにかく軽量なので、女性や長時間持ち運ぶことが多い方におすすめです。



まず、一人暮らしをするのは、どういった場合か。
・進学
・就職
・転勤
というのが一般的です。
やはり、あなたも自分かあなたに近い人が一人暮らしをするので探してこられたのではないでしょうか?

少しシチュエーション別に考えてみたいと思います。
「進学」
大学や専門学校に進学するにあたり、どういった使い方をするでしょうか?
大学によっては学校でパソコンを利用した授業もあるかと思いますし、レポートの提出などもパソコンでされることも考えられます。
そうすると、パソコン学校に持っていく、家に持って帰るということを考えるとデスクトップパソコンは
「持ち運びできない」
というのがかなり大きな問題になります。

というか、持ち運び用のノートパソコン別にあったほうが便利になるわけで。
そうなると、結果デスクトップのパソコンと持ち運び用のノートパソコン2台が必要になるとお金もかかりますし、なにより場所をとります。

とりあえず、軽量なものをとなると
NECが高額ですが、
13.3インチでありながらケース付きのiPadと同等程度の重さです。
ちなみにこちら。

初めての自分用パソコンならちょっと高いですが、就学祝いならおすすめですね。

就職についてですが、これは転勤もあまり変わらないかもしれません。
単身赴任なら自宅にパソコンがあるわけですから、期間が決まっていたりするなら安いもので問題ないでしょう。
就職で初めてのパソコンなら進学と同じなのですが違うのは、持ち運ぶことがあるかどうか。
仕事で個人のパソコンを持ち運ぶことがあるなら、上の
NEC Direct(NECダイレクト)
は候補に入りますが、

新たに住むマンションの利用がメインなら
もう少し大きいノートパソコンで安価なものでもよいと思います。

安くて、そこそこの性能は

このあたりメーカーでしょう。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 4600H / 8GB PC4-21300 / 256GB NVMe対応 M.2 SSD / AMD Radeon グラフィックス / 14型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト) / インテル Wi-Fi 6 AX200 (最大2.4Gbps) + Bluetooth 5 モジュール内蔵 / 約 1.20kg
期間限定 8,000円OFF!! 2021/8/4 10:59まで

あと、ちょっとゲームもしたいとかお絵かきをするとかも視野に入れておきたいなら、

とかでゲーミングノートパソコンやクリエイターモデルを選ぶとよいでしょう。

では、デスクトップが良い場合はどんなことが考えられるでしょうか?

やはり、ノートではどうしても作業効率が落ちます。
デスクトップであれば
・フルキーボード
・大型ディスプレイ
が利用できます。

ノートパソコンでも外部ディスプレイや別キーボードをUSBなどで利用することも可能ですが、性能はノートパソコンですから。

となると、

快適な作業環境がほしい方
持ち運びを考えていない方

といった方にはデスクトップパソコンがおすすめですね。

ゲームを楽しみたい

マウスコンピューター
Core i7-10750H / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 SSD /GeForce GTX 1650 Ti / 15.6型 フルHDノングレア / インテル Wi-Fi 6 AX200 (最大2.4Gbps/IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)+ Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 2.02kg
Intel Core i7とGeForce GTX 1650 Tiを搭載した15.6インチノートPC
メモリ16GB,記憶装置は512GB NVMe M.2 SSDを搭載しており十分。
重量は2.01kgと専用グラフィックスを搭載した15.6インチノートPCとしては一般的。
ゲーム用の入門機としては、十分です。

ゲーム用のパソコンの種類が豊富ですし、推奨モデルも多いです。
遊びたいゲームが決まっていればここで探すのが良いでしょうね。

プログラミングをしたい

プログラミングをしたい場合は、ワイドディスプレイを2画面にするとかなり快適かと。
プログラミングには高いCPU性能とメモリが重要となります。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 7 4800H / 8GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / AMD Radeon グラフィックス / 15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト) / 約 1.49kg
期間限定 3,000円OFF!! 2021/8/4 10:59まで

AMD Ryzen 7 4800H と高性能なCPUを搭載した15.6インチのノートPCです。

メモリが8GBと少ないので16GBへカスタマイズしておけばプログラミングも快適です。

マウスコンピューター
Intel Core i7-10870H / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg

Unityを利用しつつ3DCGも利用するならこれぐらい高性能なモデルが良いです。

イラストを頑張りたい

マウスコンピューター
intel Core i7-1165G7 / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 14型 フルHDノングレア / GeForce GTX 1650 Ti / インテル® Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps/ IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 1.43kg
14インチの軽量なノートPC
専用グラフィックスであるGeForce MX250を搭載しておりイラストも快適。

写真加工

NECの15.6インチクリエイターノートPC
「Adobe Creative Cloud フォトプラン」を1年間利用できるライセンスキーを標準添付されているのもポイントです。

と、いくつか例をあげさせていただきました。

自分の目的が明確にすることが、パソコンを安く買うためのコツです。
ですので、目的を明確にしてパソコンを選んでいただければと思います。

新生活応援セール実施中の注目メーカーはこちら

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

デル株式会社

デスクトップPCとノートPCの選び方。おすすめを用途別/目的別/性能別から比較

-ノートPC

© 2021 PCのすすめ|Windowsレジストリ置き場別館