マウスコンピューター

【レビュー】マウスコンピューター「m-Book U400S」ペン入力が可能な第8世代Core i7搭載 2in1コンバーチブルノートPC

さて、今回は
マウスコンピューターの
「m-Book U400S」
です
※マウスコンピューター様のご厚意により、実機をお借りしてのレビューとなります。

本製品のポイントは

☑「256段階の筆圧感知」に対応したペン入力が可能
☑約1.5kgと軽量
☑バッテリーは約16.4時間と長時間

タブレットにもノートPCとしても利用できるという2in1コンバーチブルノートPCであり、
ペン入力の筆圧感知とかを考えると、色々と使えそうです。

スペック

スペックについてです。
メモリや記憶装置、CPUについてもBTOできないという特殊なモデル。

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i7-8565U
グラフィックス インテル UHD グラフィックス 620
メモリ 16GB PC3L-14900
M.2 SSD 512GB
液晶パネル 14型 フルHDグレア (LEDバックライト/ 10点 マルチタッチパネル/ 256段階 筆圧感知対応)
無線 インテル Wireless-AC 9560 (最大1.73Gbps/ 802.11ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5 モジュール内蔵
重量 約 1.5kg

m-Book U400S外観

外観について確認します。

本体外観および添付品

m-Book U400S:本体及び添付品一覧
電池式スタイラスペンが付属しています。


説明書一式と、本体。
今回特徴的なのは、スタイラスペンが付属していることでしょうか。
このスタイラスペンは、単5電池です。
電池さえ持っておけば、充電切れの心配がないのですが交換が必要というのは不便です。
このあたりは、一長一短なのでコメントしづらい。

本体右側

m-Book U400S:本体右側
HDMI端子とUSB Type-C、電源ボタンは指紋認証も兼用


電源ボタン横にランプがあり、起動状態が把握できます。
また、通常のUSBポートはこの1ポートのみです。

本体左側

m-Book U400S:本体右側
USB Type-Cポートが2つ。
奥側の1ポートはACアダプターとして利用。


本体左側には、USB Type-Cポートが2つあります。
片方は充電用ですが、充電していないときは利用できて効率的で良いです。
また、ボリュームスイッチがあるのは珍しいですね。
タブレットとして利用する際はこれは便利です。

スタイラスペン

m-Book U400S:本体右側スタイラスペン
本体右側のUSBポートにアダプタを取り付けスタンドとした状態


本体右側のUSBポートに付属のアダプタを取り付けると立てることができます。
ノートPCとして利用している際には画面に文字を書くのにも便利です。

m-Book U400S:本体右側スタイラスペン取り付け
持ち運ぶ際はこちら


持ち運ぶ際には、こちらに刺しておけば問題なさそうです。

キーボードとスライドパッド

2in1コンバーチブルノートPC、
でも、キーボードとスライドパッドの使い勝手が気になります。

キーボード

m-Book U400S キーボード
キーボード全景、DAIV-NG5510と同様一部キーの配置が特殊


以前レビューした「DAIV-NG5510/5520」と同様、アンダーバーとバックスラッシュのキー配置が特殊です。
アンダーバーの位置はバックスペースを半分にして、バックスラッシュキーはシフトキーは半分にすれば気になることはなかったかなぁと。

スライドパッド

m-Book U400S スライドパッド
スライドパッドは、iPhone8の画面より少し小さいぐらい。


スライドパッドは、iPhone 8の画面サイズと大体同じか少し大きいぐらいのイメージです。
クリック用のボタンが分かれていないので広いということですね。

各種ベンチマーク

モバイルにも利用できるノートパソコンとしても十分な性能ですが、
実際の性能について確認していみます。

DQ10ベンチマーク結果


ドラゴンクエスト10のベンチマーク結果です。
ゲームの中でも軽量な部類ですが、快適にプレイするのは難しいです。

CINEBENCH R15ベンチマーク結果

CINEBENCH R20ベンチマーク結果

CrystalDiskMark結果


M.2 SSDですが、速度がSATA接続。
実際に、仕様詳細を確認するとそのとおりだったので問題ないです。
性能を考えるとちょっともったいない気もします。

最後に

マウスコンピューターとしては、実験的な意味合いのある2in1コンバーチブルノートPCですね。
ほかのノートPCを見ても感じたのですが、コスパはすごく良いです。

また、メモリが旧世代だったり、SSDがSATA接続だったりと気になるところが多いですが、
使っている分に不満はありません。

スタイラスペン利用イメージ


スタイラスペンを使った感じも悪くありませんでした。

手で触った跡が残る


あと、気になった点としては、本体に触ったときに、手の跡が残るところ。

とはいえ、全体的にはノートPCを探している人は満足度の高いモデルでした。


2in1コンバーチブルではなく、軽いノートを探している人には、
こちらの選択肢もありですね。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-マウスコンピューター

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.