【Blander】【Maya】3DCGにおすすめなクリエイターPC(デスクトップPC/ノートPC)の選び方。比較した結果のおすすめを紹介

「Blander」や「Maya」といった3DCGソフトウェアが快適なクリエイター向けPC(デスクトップPC/ノートPC)について調べてみました。

お急ぎの方は、

ドスパラ
Core i7-9700 / 16GB DDR4 SDRAM / 500GB SSD / 2TB HDD / GeForce GTX1660Ti 6GB GDDR6
ドスパラ
Intel Core i5-10300H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 500GB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド LEDバックライト液晶(1920×1080ドット表示) / NVIDIA GeForce GTX 1650Ti GDDR6 4GB + インテル UHDグラフィックス / 約2.1kg

入門機としては、こちら。

マウスコンピューター
intel Core i9-9900K / 32GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 2TB HDD / GeForce RTX 2070 SUPER
マウスコンピューター
Intel Core i7-9750H / 16GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア / GeForce RTX 2060

推奨スペックをクリアしたモデルとしてはこちら。

ドスパラ
Intel Core i9-9900K / 32GB DDR4 SDRAM / 512GB NVMe SSD / 4TB HDD / Quadro RTX 4000 8GB
マウスコンピューター
Intel Core i7-9700 / 16GB PC4-19200 / 256GB NVMe対応 M.2 SSD / NVIDIA Quadro RTX 4000

Qudaro搭載モデルとしては、こちら。

が良いでしょう。

クリエイターPCの選ぶポイントとおすすめ機種を紹介

イラストといった創作活動やRAW現像、写真加工といった画像処理、動画編集といったクリエイターPCの選び方についてです。 用途ソフトウェアによって必要となるスペックが異なりますし、ソフトウェアに必要ない …

Windowsレジストリ置き場限定お得なコラボモデル

必要スペック

まず、公式サイトより必須スペックと推奨スペックを見ておきます。

「Blander」の必須・推奨スペック

Requirements — blender.org
Requirements — blender.org

Home of the Blender project - Free and Open 3D Creation Software

続きを見る

必須構成:
64-bit dual core 2Ghz CPU with SSE2 support
4 GB RAM
1280×768 display
Mouse, trackpad or pen+tablet
Graphics card with 1 GB RAM, OpenGL 3.3
Less than 10 year old

推奨構成:
64-bit quad core CPU
16 GB RAM
Full HD display
Three button mouse or pen+tablet
Graphics card with 4 GB RAM

最推奨構成:
64-bit eight core CPU
32 GB RAM
Full HD displays
Three button mouse and pen+tablet
Graphics card with +12 GB RAM

これだと正直分かりませんので、現在販売されているパソコンに読み変えます。

必須構成:

CPU Intel Core i3以上
メモリ 4GB以上
グラフィックス Geforce GeForce MX250またはQuadro P620以上

専用グラフィックスであるGeForceかQuadroを搭載していることですね。
それ以外は事務用PCでも十分な性能です。

推奨構成:

CPU Intel Core i5以上
メモリ 16GB以上
グラフィックス Geforce GTX 1650またはQUADRO P1000以上

全体的に性能がアップしていますね。
このクラスになってくると少し値段が上がってきます。

最推奨構成:

CPU Intel Core i7以上
メモリ 32GB以上
グラフィックス GeForce RTX 2080 Ti またはQuadro RTX 5000以上

クリエイターPCでも高性能な部類に入りますね。

「Maya」の必須・推奨スペック

Maya 2020 サブスクリプション | 価格と購入 | Autodesk 公式ストア
Maya 2020 サブスクリプション | 価格と購入 | Autodesk 公式ストア

3D アニメーション、モデリング、レンダリング用ソフトウェア Maya をサブスクリプションで利用できます。オンライン ストアまたは認定販売パートナーからご購入ください。サブスクリプションメンバーのお ...

続きを見る

CPU 64 ビット Intel または AMD マルチコア プロセッサ、SSE4.2 命令セットを使用
グラフィックス ハードウェア 推奨されるシステムおよびグラフィックス カードの詳しいリストについては、次のページを参照してください:
RAM 8 GB の RAM (16 GB 以上を推奨)

これだとグラフィックスが分かりませんが、現在販売されているグラフィックスカードは
GeForce GTX 1650 以上

なお、プロ用の専用グラフィックスQuadroもリスト上にありますが、下記を参考にしていただければと。

「Blander」「Maya」の推奨スペック

上の2つから導き出された結果については、以下のとおり。

CPU デスクトップ:Intel Core i5以上
ノート   :Intel Core i7以上
メモリ 16GB以上
グラフィックス Geforce GTX 1650以上

結果、上記の組み合わせぐらいが実際の選択肢になります。
本格的な作業を考えると、メモリとグラフィックスを強化しておきたいところです。

推奨クリエイターPC(ドスパラ)

ドスパラでは、デスクトップは充実していますが、クリエイター向けノートPCがラインアップされていません。
ゲーム用ノートPCを比較対象に追加して紹介します。

推奨デスクトップPC(ドスパラ)

ドスパラ
Core i7-9700 / 16GB DDR4 SDRAM / Quadro P620 2GB / 1TB SSD
Quadro P620を搭載したモデル。
正直なところももう少しグラフィックス性能が欲しいところです。

ドスパラ
Core i7-9700 / 16GB DDR4 SDRAM / 500GB SSD / 2TB HDD / GeForce GTX1660Ti 6GB GDDR6
GeForce GTX 1660 SUPERを搭載したモデル。
この辺りを基本とし予算と相談していくと良いでしょう。

ドスパラ
Core i7-9700KF / 16GB DDR4 SDRAM / 1TB SSD / Quadro P2000 5GB
Quadro P2200を搭載したモデル。
Quadro搭載モデルではこちらを標準として考えておきたいところです。

ドスパラ
Intel Core i7-9700KF / 16GB DDR4 SDRAM / 512GB NVMe SSD / 4TB HDD / Quadro RTX 4000 8GB
こちらは、Quadro RTX 4000を搭載した本格的なモデル。

ドスパラ
Intel Core i9-9900K / 32GB DDR4 SDRAM / 512GB NVMe SSD / 4TB HDD / Quadro RTX 4000 8GB
こちらは上のモデルからCPUとメモリを強化したモデル。
現状に不満があり、高性能モデルを探している方向けです。
上のモデルより全体的なバランスはこちらの方が良いので、予算が許すならこちらを推奨。

推奨ノートPC(ドスパラ)

ドスパラ
Core i7-8550U / 16GB DDR4 SO-DIMM / 1TB NVMe SSD / HDD 無し / GeForce MX150 / 15.6 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイ (1920 x 1080 ドット表示)

ドスパラのクリエイター向けノートPCですが、こちらのみとなっております。
グラフィックスが必須スペックとなっていますが、それ以外は十分な性能です。

ドスパラ
Intel Core i5-10300H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 500GB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド LEDバックライト液晶(1920×1080ドット表示) / NVIDIA GeForce GTX 1650Ti GDDR6 4GB + インテル UHDグラフィックス / 約2.1kg

こちらは、ドスパラのゲーミングノートPCから。
入門機としてはこのまま利用しても、十分な性能です。

ドスパラ
Intel Core i7-9750H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 1TB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6インチ リフレッシュレート144Hz フルHD 液晶 (LEDバックライト / 1920×1080ドット表示) / NVIDIA GeForce RTX 2070 MAX-Q 8GB + インテル UHDグラフィックス630 / Intel Wi-Fi 6 AX200NGW (IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n 2x2 Max2.4Gbps) / 約1.87Kg(内蔵バッテリー含む)

こちらも、ドスパラのゲーミングノートPCから。

推奨クリエイターPC(マウスコンピューター)

マウスコンピューターでは、DAIVというクリエイター向けブランドを展開しており、そちらから紹介。
ノートPCは現在中のモデルの一部は販売再開待ちとなっているため、標準モデルとゲーミングノートPCから同等の製品を紹介。

推奨デスクトップPC(マウスコンピューター)

マウスコンピューター
AMD Ryzen 7 3700X / 16GB PC4-25600 / 256GB SSD / 1TB HDD / GeForce GTX 1650

AMD製CPUとGeForce GTX 1650 SUPERを搭載したモデル。
性能から考えるとかなり格安なモデルです。

マウスコンピューター
intel Core i9-9900K / 32GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 2TB HDD / GeForce RTX 2070 SUPER

Intel Core i9-9900KとGeForce RTX 2070 SUPERの組み合わせた高性能モデル。
メモリ32GBとなっているだけでなく、M.2 SSD+HDDとデュアルストレージを採用しています。

マウスコンピューター
Intel Core i5-9400 / 16GB PC4-19200 / 256GB SSD / NVIDIA Quadro P620

こちらは、Quadro P620 搭載モデル。
はじめてのQuadroモデルとしても良いですし、企業などで大量導入したい場合、そこまで負荷の高い使い方をしないならこちらでも良いですね。

マウスコンピューター
Intel Core i7-9700 / 16GB PC4-19200 / 256GB NVMe対応 M.2 SSD / NVIDIA Quadro RTX 4000

こちらは、NVIDIA Quadro RTX 4000搭載モデル。
高性能モデルというだけでなく、カスタマイズでCPUのクーラーを水冷に変更できます。
水冷sにすると音が静かになるので、作業に集中できるので予算に余裕があれば変更するとよいでしょう。

推奨ノートPC(マウスコンピューター)

マウスコンピューター
Intel Core i7-9750H / 32GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce MX250 / 15.6型 フルHDノングレア (IPSパネル/ 1,920x1,080/ LEDバックライト) / IEEE802.11 ac/a/b/g/n (最大433Mbps) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 2.1kg

こちらは、ノート用CPUのCore i7を搭載したモデル。
グラフィックスがノート用GeForce MX 250となっており、もう少し性能が欲しいところです。

マウスコンピューター
intel Core i7-9750H / 16GB PC4-19200 / 512GB Intel 660p NVMe対応 M.2 SSD / GeForce GTX 1650 / 15.6型 フルHDノングレア

15.6インチフルHD液晶を搭載したモデル。
メモリは16GBと標準的サイズ。

マウスコンピューター
Core i7-9750H / 16GB PC4-19200 / 256GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / 17.3型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト) / GeForce GTX 1650 / 約 2.6kg

こちらは、上と同じGeFroce GTX 1650を搭載したモデルですが、画面サイズが17.3インチとなっています。

マウスコンピューター
Intel Core i7-9750H / 16GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア / GeForce RTX 2060

グラフィックス性能が少し低いので気になる場合は、
メモリ16GBと最低限ですが、こちら。
RTX 2060と高性能なグラフィックスを搭載しています。

予算が許すなら、「DAIV 5N」をカスタマイズしてメモリを32GBに増やしておくと良いですね。

推奨クリエイターPC(パソコン工房)

推奨デスクトップPC(パソコン工房)

パソコン工房
Intel Core i7-9700 / DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 32GB(8GB×4) / 1TB Serial-ATA HDD / 光学ドライブ非搭載 / GeForce RTX 2070 SUPER 8GB GDDR6

こちらはGeForce RTX 2070 SUPERを採用したMayaモデラーモデル。
メモリも32GBと問題ないのですが、記憶装置がHDD。
ここはカスタマイズしておきたいところです。

パソコン工房
Intel Core i7-9700K / DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2) / 480GB Serial-ATA SSD / 2TB Serial-ATA HDD / DVDスーパーマルチ / GeForce RTX 2070 SUPER 8GB GDDR6

こちらは、上記モデルと同じGeForce RTX 2070 SUPERを採用したモデル。
記憶装置にSSDとHDDを搭載したデュアルストレージモデルです。
メモリが16GBなっているので、ここは増やしておきたいところですね。

パソコン工房
Intel Core i9-9900 / DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 8GB(4GB×2) / 240GB Serial-ATA SSD / DVDスーパーマルチ / Quadro P620 2GB GDDR5

こちらは、Core i9とQuadro P620を搭載したモデル。
3DCGにはグラフィック性能が気になるところです。

推奨ノートPC(パソコン工房)


「SENSE∞」パソコン工房のクリエイターノートPC
そんな中からクリエイティブな作業も十分できるものをピックアップ
ノート用第9世代のCore i7を搭載しておりメモリ16GBとクリエイティブな作業も十分です。
専用グラフィックスであるGeForce RTX 2060を搭載しているのも良いですね。

最後に

3社のクリエイター向けPCのデスクトップPCとノートPCを見てきました。

ドスパラ
Core i7-9700 / 16GB DDR4 SDRAM / 500GB SSD / 2TB HDD / GeForce GTX1660Ti 6GB GDDR6
ドスパラ
Intel Core i5-10300H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 500GB NVMe SSD / HDD 無し / 15.6 インチ 非光沢ワイド LEDバックライト液晶(1920×1080ドット表示) / NVIDIA GeForce GTX 1650Ti GDDR6 4GB + インテル UHDグラフィックス / 約2.1kg

入門機としては、こちら。

マウスコンピューター
intel Core i9-9900K / 32GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 2TB HDD / GeForce RTX 2070 SUPER
マウスコンピューター
Intel Core i7-9750H / 16GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア / GeForce RTX 2060

推奨スペックをクリアしたモデルとしてはこちら。

ドスパラ
Intel Core i9-9900K / 32GB DDR4 SDRAM / 512GB NVMe SSD / 4TB HDD / Quadro RTX 4000 8GB
マウスコンピューター
Intel Core i7-9700 / 16GB PC4-19200 / 256GB NVMe対応 M.2 SSD / NVIDIA Quadro RTX 4000

Qudaro搭載モデルとしては、こちら。

が良いでしょう。

ではでは。

当サイトおすすめランキング

DAIV/マウスコンピューター

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター クリエイター向けブランドである「DAIV」 ラインアップも豊富です。 ゲーム専用の「G-Tune」もありますが、 ☑急いでいるときはうれしい翌日発送サービス(オプション)
☑安心の国内生産
☑24時間365日の電話サポート

と、うれしいポイントがそろってます。





Windowsレジストリ置き場限定お得なコラボモデル

raytrek/ドスパラ

ドスパラ クリエイター向けブランド「raytrek(レイトレック)」 マウスコンピューター同様ラインアップは充実してます。 ゲーミング専用モデルである「GALLERIA」もあります。
☑100%国内生産
☑最短即日発送、翌日到着
☑24時間365日電話サポート

今だけ48回分割手数料無料※2020/3/31まで

SENSE∞ iiyama/パソコン工房

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール
クリエイターパソコン
ゲーミングパソコン
「LEVEL∞ by iiyama」
低価格なモデルからCore i7搭載の高性能モデルといろいろとあります。
CPUの性能を抑えて高性能なグラフィックボードを搭載したモデルを選べるのは、
パソコン工房のポイントです。



© 2020 Windowsレジストリ置き場