検索

[GP]「暗号化されたファイルのインデックス作成を許可する」のレジストリ

今回は、
「暗号化されたファイルのインデックス作成を許可する」で利用されているレジストリについてです。

コンピューターの構成>管理用テンプレート>Windows コンポーネント>検索

内容
サポートされるバージョン Windows Search 4.0 以上を搭載した Windows Vista または任意のバージョンの Windows
キー HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Windows Search
値の名前 AllowIndexingEncryptedStoresOrItems
REG_DWORD
値の内容 0:無効
1:有効

このポリシー設定を使用すると、暗号化されたアイテムのインデックスを作成できます。このポリシー設定を有効にすると、内容に対して暗号化の解除とインデックスの作成が行われます (アクセス制限は引き続き適用されます)。このポリシー設定を無効にすると、検索サービスのコンポーネント (Microsoft 製以外のコンポーネントを含む) は、暗号化されたアイテムのインデックス作成は行わず、暗号化されたストアのインデックス作成も行いません。このポリシー設定は、既定では構成されていません。このポリシー設定を構成しない場合は、コントロール パネルを使用して構成されたローカル設定が使用されます。既定では、コントロール パネルの設定は、暗号化された内容のインデックスを作成しないように設定されています。

この設定の有効/無効を切り替えるたびに、インデックス全体が最初から再構築されます。

インデックスの場所にフルボリューム暗号化 (BitLocker ドライブ暗号化や Microsoft 製以外のソリューションなど) を使用して、暗号化されたファイルのセキュリティを維持する必要があります。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-検索

© 2020 Windowsレジストリ置き場