セキュリティ

主要ウイルス対策「Wannacryipt」の対応状況から見るおすすめは?

2017年5月18日

TOMOROHです。

さて、世界中で大騒ぎとなった「Wannacry/Wannacript」についてですが。
各社ウイルス対策ソフトメーカーの対応はどうだったのでしょうか?

主要ウイルス対策ソフトのパターンファイルのリリースから見ていきたいと思います。

なお、今回の「Wannacry」は4月下旬にEメールにDropboxのリンクによる拡散がされていました。
その後、拡散方法を変更し、インターネット上の脆弱なWindowsサーバーやWindowsパソコンをターゲットに拡散を開始。
そして、今回の大騒ぎとなったわけでして。

このあたりは、

Screenshot of blog.trendmicro.co.jp

ランサムウェア「WannaCry/Wcry」による国内への攻撃を 16,436件確認 | トレンドマイクロ セキュリティブログ

http://blog.trendmicro.co.jp/archives/14906

などを見ていただければと。

では、さっそく見ていきたいと思います。

Microsoft/Windows Defender

Ransom: Win32/WannaCrypt

First published: May 12, 2017

ということで、初期登録は
2017/5/12

TrendMicro(トレンドマイクロ)

RANSOM_WANA.A

Screenshot of www.trendmicro.com

RANSOM_WANA.A – Threat Encyclopedia – Trend Micro USA

https://www.trendmicro.com/vinfo/us/threat-encyclopedia/malware/ransom_wana.a

初期登録は
2017/5/12

RANSOM_WCRY.I

Screenshot of www.trendmicro.com

RANSOM_WCRY.I – Threat Encyclopedia – Trend Micro USA

https://www.trendmicro.com/vinfo/us/threat-encyclopedia/malware/RANSOM_WCRY.I

こちらも、初期登録は
2017/5/12

トレンドマイクロ

Kaspersky

Screenshot of support.kaspersky.co.jp

WannaCryマルウェアに関する情報

http://support.kaspersky.co.jp/13698

さっぱり不明。
ただ、パターンファイルは複数でてますね。

Symantec

Ransom.Wannacry

初期登録は2017/5/12

Ransom.CryptXXX

初期登録は2016/4/19
これは、

Trojan.Gen.8!Cloud

初期リリースは2016/12/11

これ、よくわからないなぁ。
シマンテックストア

VIRUSTOTAL

Screenshot of www.virustotal.com

Antivirus scan for b9c5d4339809e0ad9a00d4d3dd26fdf44a32819a54abf846bb9b560d81391c25 at 2017-05-12 21:03:00 UTC – VirusTotal

https://www.virustotal.com/en/file/b9c5d4339809e0ad9a00d4d3dd26fdf44a32819a54abf846bb9b560d81391c25/analysis/1494622980/

複数のウイルス対策ソフトウェアの検索エンジンの対応結果がわかる「VirusTotal」

こちらを見ると、
シマンテックが一番速そうですね。

世界シェアトップクラスだけあります。

ということで、
やはり得手不得手はありますが、

シマンテックストア

や、

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

はあたりは、

マカフィー・ストア



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-セキュリティ

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2020 All Rights Reserved.