グループポリシー

[GP]「休止状態やサスペンドが解除されたときにパスワードの入力を求める」で利用されているレジストリ

更新日:

今回は、
[GP]「休止状態やサスペンドが解除されたときにパスワードの入力を求める」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>システム>電源の管理

確認バージョン:
Windows Server 2003、Windows XP、Windows 2000 のみ

1.保存場所
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Windows\System\Power

値:
PromptPasswordOnResume(REG_DWORD)

有効:1
無効:0

このポリシー設定を使用すると、休止状態またはサスペンド状態を解除するときにロックしてパスワードの入力を求めるようにクライアント コンピューターを構成できます。

このポリシー設定を有効にした場合、クライアント コンピューターはサスペンドまたは休止状態から戻ったときにロックされパスワードを要求されます。

このポリシー設定を無効にした場合、または構成しなかった場合は、休止状態から戻ったときにコンピューターを自動的にロックするかどうかをユーザーが制御します。

ではでは。

-グループポリシー
-, , , , , ,

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.