システム

[GP]「ログオン スクリプトを同期的に実行する」で利用されているレジストリ

2017年12月24日

今回は、
[GP]「ログオン スクリプトを同期的に実行する」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>システム>スクリプト

確認バージョン:
Windows 2000 以降

1.保存場所
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System

値:
RunLogonScriptSync(REG_DWORD)

データ:
有効:1
無効:0

このポリシー設定では、ログオン スクリプトの実行完了を待ってからエクスプローラー インターフェイス プログラム (デスクトップを表示するプログラム) を起動するようにします。

このポリシー設定を有効にした場合、ログオン スクリプトの実行が完了するまでエクスプローラーは起動されません。このポリシー設定を使うと、ユーザーが作業を始める前にログオン スクリプトの処理が完了するようにできますが、デスクトップの表示が遅くなります。

このポリシー設定を無効にした場合、または構成しなかった場合、ログオン スクリプトとエクスプローラーの同期はとられず、同時に実行することができます。

このポリシー設定は [コンピューターの構成] および [ユーザーの構成] フォルダーにあります。[コンピューターの構成] で指定されたポリシー設定は、[ユーザーの構成] で指定されたポリシー設定よりも優先されます。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-システム
-, , , , ,

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.