Windowsレジストリを置いておきます。

Windowsレジストリ置き場

グループポリシー

[GP]「特定のスクリーンセーバーを強制する」で利用されているレジストリ

更新日:

TOMOROHです。

今回は、
[GP]「特定のスクリーンセーバーを強制する」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>コントロール パネル>個人用設定

確認バージョン:
Windows 2000 Service Pack 1 以降

1.保存場所
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Windows\Control Panel\Desktop

値:
SCRNSAVE.EXE(REG_SZ)

データ:
スクリーンセーバーのプログラム名
(例:exmple.exe)exmple.exe

注: この設定は非推奨であり、今後は使用できなくなります。代わりに、”特定の既定のロック画面とログオン イメージを強制する” を使用してください。

ユーザーのデスクトップのスクリーン セーバーを指定します。

この設定を有効にした場合、システムでユーザーのデスクトップ上に指定したスクリーン セーバーが表示されます。また、この設定によってコントロール パネルの [個人用設定] または [画面] の [スクリーン セーバー] ダイアログにあるスクリーン セーバーのドロップダウン リストが無効になります。そのため、ユーザーはスクリーン セーバー オプションを変更できなくなります。

この設定を無効にした場合、または構成しなかった場合、ユーザーはどのスクリーン セーバーを選択することもできます。

この設定を有効にした場合、スクリーン セーバーが保存されているファイル名を .scr ファイル名拡張子を含めて入力します。スクリーン セーバー ファイルが %Systemroot%\System32 ディレクトリにない場合、そのファイルへの完全修飾パスを入力します。

指定されたスクリーン セーバーが設定の適用先コンピューター上にインストールされていない場合、設定は無視されます。

注: この設定は、[スクリーン セーバーを有効にする] 設定によって上書きされることがあります。[スクリーン セーバーを有効にする] 設定が無効になっている場合、この設定は無視され、スクリーン セーバーは実行されません。

となります。

ではでは。

--------------------------------------------->
こんな記事も書いてます。
光回線はNTTだけじゃない!必ずチェックしたいNURO光(ニューロ)おすすめポイントや注意点も
モバイル用ノートパソコンを買い替えるならSSD搭載モデルがおすすめ(NECとマウスコンピューター)
ゲーミングパソコン買うならおすすめはやっぱりBTO?
デスクトップパソコンを買うならSSDとHDD両方搭載がおすすめ。マウスとドスパラを併せて比較
[PR]
--------------------------------------------->
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で! ---------------------------------------------

-グループポリシー
-, , , ,

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.