InternetExplorer

[IE]互換表示で表示する設定のレジストリ

2014年9月30日

こんんばんわ。

さて今回はIEで互換表示を変更するレジストリです。

対象は3つ

1.イントラネットサイトを互換表示で表示する
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\BrowserEmulation
IntranetCompatibilityMode (REG_DWORD)
1:有効
0:無効

2.Microsoftの互換性リストの使用
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\BrowserEmulation
MSCompatibilityMode(REG_DWORD)
1:有効
0:無効

3.すべてのサイトを互換表示で表示する
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\BrowserEmulation
AllSitesCompatibilityMode(REG_DWORD)
1:有効
0:無効

なお、今回は Win8.1/IE11で確認しているので、
AllSitesCompatibilityMode
は規定値「0」
そして、「1」に変更しても反映されているように見受けられないので、
IE11以降は無効となりそうです。
なにか条件があるのであればとも思ったのですが。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-InternetExplorer

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.