パソコン実機レビュー マウスコンピューター

グラフィックデザインのプレゼンにもカメラ女子にもおすすめな「DAIV-DGZ511S2-SH2-RAW」(マウスコンピューター)レビュー

投稿日:2017年10月16日 更新日:

写真にこだわりだすと、どうしてもRAW形式で撮って画像を編集したくなります。
でも、デスクトップは性能が良いのは良いのだけど、場所をとるのがちょっと。

という意見もあるかと。

今回は、
マウスコンピューターさんに「DAIV-DGZ511S2-SH2-RAW」BTOで
キャスター付きモデル
をお借りしました。

デスクトップの問題点は移動が大変なところ。
今回はその点から見ていきたいと思います。

※なお、仕様や構成については、予告なく変更となる場合があります。

DAIV-DGZ511S2-SH2-RAW [ Windows 10 搭載]

通常デスクトップパソコンは、

  • 重い
  • 移動するのが大変
  • というのがネックになります。

    結論を先にいっておくと、
    「キャスター付きモデルは思ったより便利」
    でした。

    DAIV-DGZ511S2-SH2-RAW [ Windows 10 搭載]

    クリエイターモデル
    であるブランド
    「DAIV」
    というところも踏まえ見ていきたいと思います。

    外観

    全体像

    BTOでついているキャスター部分。
    持ち手が前面についてます。
    これ、持ちやすいです。

    キャスター部分

    キャスター部分です。
    さすが、コロコロ転がります。
    家の中をもって運ぶのも、苦になりませんでした。

    これだと、ちょっとした掃除をしたいから移動したりとか、女性でも問題なく移動できますし、職場内でもプレゼン用に会議室に自分のパソコンを運ぶのも苦になりませんね。
    これは、目からうろこでした。

    下部前面

    キャスター前面部
    キャスターがついているとはいえ、普段は滑るとこまります。
    滑り止めもついてますので、普段はきちんと使えますね。

    前面パネル

    画像からわかりにくいかもしれませんが、
    少し斜めになって上向きになっています。

    これ、地味にいいんですよ。
    多くの人が本体は床におくと思うんですよね。
    そうなると、大体斜め上からさすことが一般的だと思うんですよ。
    椅子にすわりながら、床においたパソコンにUSBメモリをさしてみたりとかとか。
    この地味な角度はよく考えられてるなと思います。

    あとデザインとして、電源。
    このボリュームのようなスイッチが電源です。

    レトロなラジオというかなんというか。
    一般的な電源ボタンが押すタイプなのですが、こういうの好きですね。

    前面パネルを外した状態

    前面パネル。
    化粧板がついていて、外すと光学ドライブやマルチカードリーダーが顔をだします。

    最近光学ドライブを使うシーンはかなり減りましたし、マルチカードリーダーも人によっては使うシーンは少ないかもしれません。
    ですので、普段化粧板で隠せるのは良いですね。

    キーボード

    クリエイターの人は気に入ったキーボードを使い続けるかと思いますが、
    触った感じは可もなく不可もなく。
    キーボードを別に持っていない場合は、これで全然問題ありませんね。
    私は、オプションで別のキーボードとマウスのセットをつけたいかな。
    有線のキーボードとマウスだとどうしても、配線が邪魔になるので。
    このあたりを無線にすると、あとあと快適なんですよ。
    掃除するにしても、移動するにしてもです。

    通常のタワーとの比較

    やはり、キャスターがついているだけに、気持ち背が高くなっています。
    が、そこまで高いわけではないですので、気にならないレベルかと。

    配線


    ゲーミングモデルである「G-Tune」は中が良く見えるので、
    裏配線となっていましたが、こちらは性能に関係ないので裏配線ではありませんね。
    見た目もメッシュ部分が少ないので、そこまで気になりません。

    最後に。

    外観をメインでみてきましたが、性能は問題ないレベル。
    AdobeのLightRoomやPhotoshopも快適に動きます。

    デザイナーの方がプレゼンで別フロアに持ち運ぶのも問題ないですし、
    家庭でも掃除にも収納でも簡単に移動できました。

    このあたりのキャスター付きモデルはかなり使い勝手がよくなるので、デスクトップでは全部ついてても良いレベル。

    ゲーミングモデルと性能のカタログ値は変わりませんが、
    細かいところが配慮されており、さすが
    「クリエイターモデル」
    を宣言するだけありました。

    性能も譲れないプロの人には、良い選択肢ですね。

    さらに、マウスコンピューターのパソコンは、
    買った後も安心の
    ・信頼の国内生産(※一部製品を除く)
    ・安心のアフターサービス
     24時間365日の電話サポート
    ・最新・最適使用
    は大きなポイントですね。

    ではでは。

    DAIV-DGZ511S2-SH2-RAW [ Windows 10 搭載]

    マウスコンピューター/G-Tune



    [PR]
    ———————————————>
    Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

    インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
    ———————————————

    -パソコン実機レビュー, マウスコンピューター
    -

    Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.