InternetExplorer

[IE]「メニューオプションを使用してサイトの問題を報告する機能を無効にする」で利用されているレジストリ

投稿日:2017年8月7日 更新日:

今回は、
[IE]「メニューオプションを使用してサイトの問題を報告する機能を無効にする」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>Windowsコンポーネント>Internet Explrer>ブラウザのメニュー

サポートされるバージョン:
Internet Explorer 11.0 以降

1.保存場所
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main

値:
NoReportSiteProblems(REG_SZ)

データ:
有効:yes
無効:no

となります。

このポリシー設定では、ユーザーがメニュー オプションを使用してサイトの問題の報告ダイアログを呼び出すことができるかどうかを管理します。

このポリシー設定を有効にした場合、Internet Explorer の設定またはデスクトップ用の [ツール] メニューにあるメニュー オプションが使用できなくなります。ユーザーは、メニュー オプションを使用してサイトの問題の報告ダイアログ ボックスを呼び出すことはできません。

このポリシー設定を無効にした場合、または構成しなかった場合、メニュー オプションが使用可能になります。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-InternetExplorer

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.