InternetExplorer

[IE]「[新しいウインドウで開く]コマンドの使用を許可しない」で利用されているレジストリ

2017年8月3日

今回は、
[IE]「[新しいウインドウで開く]コマンドの使用を許可しない」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>Windowsコンポーネント>Internet Explrer>ブラウザのメニュー

サポートされるバージョン:
Internet Explorer 5.0 以降

1.保存場所
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Restrictions

値:
NoOpeninNewWnd(REG_DWORD)

データ:
有効:1
無効:0

となります。

リンクを新しいブラウザー ウィンドウで開くためのショートカット メニューを使用できないようにします。

このポリシーを有効にすると、ユーザーは、リンクをポイントし、マウスの右ボタンをクリックして表示されるショートカット メニューの [新しいウィンドウで開く] コマンドを使用できなくなります。

このポリシーを無効にするか、または構成しない場合は、ショートカット メニューを使用して、新しいブラウザー ウィンドウで Web ページを開くことができます。

このポリシーは、ユーザーが [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントし、[ウィンドウ] をクリックして新しいウィンドウでブラウザーを開くことができないようにするための [[ファイル] メニュー: [新規作成] コマンドの使用を許可しない] ポリシーと組み合わせて使用できます。

注: ユーザーが、[新しいウィンドウで開く] コマンドをクリックしてもリンク先は新しいウィンドウで表示されず、ユーザーには、[新しいウィンドウで開く] コマンドを使用できないことが通知されます。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-InternetExplorer

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.