InternetExplorer

[IE]「すべてのスケジュール済オフライン ページの使用を許可しない」レジストリ

投稿日:2017年4月30日 更新日:

今回は、
[IE]「すべてのスケジュール済オフライン ページの使用を許可しない」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>Windowsコンポーネント>Internet Explrer>オフライン ページ

1.保存場所
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Infodelivery\Restrictions

サポートされるバージョン:
Internet Explorer 5.0 および Internet Explorer 6.0 のみ

値:
NoScheduledUpdates(REG_DWORD)

有効:1
無効:0
  

オフラインで使用する Web ページをダウンロードするための既存のスケジュールを無効にします。

Web ページをオフラインで使用するように指定すると、コンピューターがインターネットに接続されていなくても Web ページの内容を見ることができます。

このポリシーを有効にすると、Web ページのプロパティの [スケジュール] タブでスケジュールに関するチェック ボックスが消去され、ユーザーによって選択できなくなります。この [スケジュール] タブを表示するには、Internet Explorer の [ツール] メニューの [同期] をクリックし、表示された [同期する項目] ダイアログ ボックスで Web ページを選択して、[プロパティ] ボタンをクリックします。次に [スケジュール] タブをクリックします。

このポリシーを無効にすると、[スケジュール] タブで指定したスケジュールで Web ページを更新できます。

このポリシーの目的は、組織において、コンテンツをダウンロードする際のサーバー負荷を軽減することです。

このポリシーよりも優先される [[お気に入り] メニューを隠す] ポリシー (場所: \ユーザーの構成\管理用テンプレート\Windows コンポーネント\Internet Explorer) を有効にすると、このポリシーは無視されます。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-InternetExplorer

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.