InternetExplorer

[IE]OS標準のポップアップブロックの除外設定の変更について

2014年9月21日

IE標準のポップアップブロックの設定を変更するレジストリです。

なお、ポップアップブロックの設定は
レジストリの

[HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Internet Explorer¥New Windows]
“PopupMgr”(dword)
0:無効
1:有効

ポップアップのブロック時に通知バーを表示する。
[HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Internet Explorer¥New Windows]
“UseSecBand”(DWORD)
0:無効
1:有効

ポップアップブロック時に音をならす。
[HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Internet Explorer¥New Windows]
PlaySound(DWORD)
0:無効
1:有効

ブロックレベル:安全なサイトからのポップアップを許可する。
[HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Internet Explorer¥New Windows]
AllowHTTPS(DWORD)
0:無効
1:有効

許可されたサイトのレジストリ
[HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Internet Explorer¥New Windows¥Allow]
“*.exmple.co.jp”=hex:00,00
”サイトのURL”

へ記載されています。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-InternetExplorer

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.