InternetExplorer

[IE]「インターネット接続の問題に関するメッセージの詳細表示を無効にする」レジストリ

2017年4月16日

今回は、
[IE]「インターネット接続の問題に関するメッセージの詳細表示を無効にする」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>Windowsコンポーネント>Internet Explrer>インターネットの設定>詳細設定>ブラウズ

1.保存場所
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main

サポートされるバージョン:
Internet Explorer 7.0 以降

値:
Friendly http errors(REG_SZ)

有効:no
無効:yes

このポリシー設定は、インターネット サーバーとの接続で問題が発生したときに、問題の解決方法に関するヒントと詳細な説明を表示するかどうかを指定します。このチェック ボックスをオフにすると、エラー コードとエラー名のみが表示されます。

このポリシー設定を有効にすると、インターネット サーバーとの接続で問題が発生したときに、問題の解決方法に関するヒントや詳細な説明は表示されません。ユーザーはこのポリシー設定を変更できません。

このポリシー設定を無効にすると、インターネット サーバーとの接続で問題が発生したときに、問題の解決方法に関するヒントと詳細な説明が表示されます。ユーザーはこのポリシー設定を変更できません。

このポリシー設定を構成しなかった場合、ユーザーは、これらのエラー メッセージを詳細表示するかどうかを指定できます。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-InternetExplorer

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.