InternetExplorer Windows 10 Windows 7 Windows 8.1

[IE]「Internet Explorer 設定のリセットを許可しない」レジストリ

投稿日:2017年2月21日 更新日:

今回は、
[IE]「Internet Explorer 設定のリセットを許可しない」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>Windowsコンポーネント>Internet Explrer>インターネット コントロール パネル>[詳細設定]ページ

1.保存場所
HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Control Panel

サポートされるバージョン:
Internet Explorer 7.0 以降

値:
DisableRIED(REG_DWORD)

有効:1
無効:0

このポリシー設定は、ユーザーが Internet Explorer 設定のリセット機能を使用することを禁止します。Internet Explorer 設定をリセットすると、ユーザーはインストール以降に変更されたすべての設定をリセットして閲覧履歴を削除し、事前に承認されていないアドオンを無効にすることができます。

このポリシー設定を有効にすると、ユーザーは Internet Explorer 設定のリセットを使用できません。

このポリシー設定を無効にするか、構成しない場合、ユーザーは Internet Explorer 設定のリセットを使用できます。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-InternetExplorer, Windows 10, Windows 7, Windows 8.1
-

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.