グループポリシー

[GP]「従量制課金接続で同期しない」で利用されているレジストリ

投稿日:2016年7月22日 更新日:

今回は、
「従量制課金接続で同期しない」で利用されているレジストリについてです。

1.グループポリシー
コンピューターの構成>管理用テンプレート>Windowsコンポーネント>PC設定の同期

2.サポートされるバージョン
Windows Server 2012、Windows 8、Windows RT またはそれ以降

3.保存場所
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\SettingSync
DisableSyncOnPaidNetwork(REG_DWORD)
値:
有効:2
無効:0

となります。

従量制課金接続の使用時にこの PC と相互に同期しないようにします。 このポリシー設定は、PC 設定の [PC 設定の同期] ページにある [従量制課金接続で設定を同期する] スイッチをオフにし、無効にします。

このポリシー設定を有効にすると、従量制課金接続での同期はオフになり、この PC で従量制課金接続を使用している場合は同期が行われなくなります。

このポリシー設定を設定しなかった場合、または無効にした場合は、従量制課金接続での同期をユーザーが構成できます。

とのことで。

う~ん。

ではでは。



[PR]
———————————————>
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
———————————————

-グループポリシー
-, ,

Copyright© Windowsレジストリ置き場 , 2019 All Rights Reserved.